お知らせ

在学生の皆さんへ(白金校舎)

授業で使用する洋書テクストの販売について 4月11日掲載

フランス文学科の科目で白金校舎開講授業で使用するフランス語の教科書を以下の日程で販売します。
各自、履修する科目の教科書を購入して下さい。1回目の授業には教科書を持って参加すること

日時:5月11日(水)と 5月 18(水) 10:00~17:00
場所:ヘボン館7階仏文共同研空室前の会議室
書店「フランス図書」による販売のため、上記以外の日時は購入できません。
(カード、図書券は不可)
販売時期が過ぎたら各自書店に買いに行って下さい。大学で購入できるのはこの2日間のみです。

教科書の料金はこちら(PDF / 32.9KB)

5月11日以前に3ゼミがある場合

5月11日より以前に(5/6~5/10)3ゼミがある場合は、洋書販売日に間に合いませんので、各ゼミの先生が授業中に洋書の販売を行います。
第一回目の授業で洋書は必要になりますので、お釣りの無いように準備をお願いします。お釣りは出せませんので、必ずお釣りの無いように!!!
料金表を確認してください。

【重要!!】卒論説明会のお知らせ 4月11日掲載

卒業論文はフランス文学科生にとって必修です。書き方や締め切りなど、とても大切な注意事項の説明があるので、対象者は必ず参加して下さい。説明会はこの日1回のみです。

日時:2011年5月25日(水) お昼休み
場所:1201番教室
対象:卒業論文履修者

新学期学歴変更に伴う研究室の開室状況について 4月1日掲載

大学の新学期開始が5月6日に変更されました。仏文共同研究室は開室日は不定期になったり、通常より時間を短縮して開室させていただきます。ご迷惑おかけいたしますが宜しくお願いいたします

閉室日;4月4日、5日、7日
それ以外の日は開室しておりますが12時~16時頃まで(月曜日は18時まで)と時間の変更があります。
新たな変更点が出ましたらその都度お知らせいたします

フランス文学専攻修了生の嶋田友美さん主演の短篇映画がグランプリ受賞!
1月28日掲載

大学院フランス文学専攻(学部は芸術学科卒業)でアンゲロプロスの映画を研究して修士号を得、映画界の仕事をしていた嶋田友美さんが、佐藤恭子監督の短篇映画『グレープフルーツゼリー』に主演。
この作品が今年度の黒澤明記念ショートフィルム・コンペティションで、グランプリを受賞、1月13日の有楽町の朝日ホールで授賞式がありました!

(未公開ですが、上映がきまりしだい、詳細をおしらせします。)