課外活動

課外活動特別援助金

概要 課外活動特別援助金は、体育系および文化系の課外活動において、特に優秀な個人・団体に対して援助することにより、大会遠征時の費用負担の軽減、大会での敢闘激励および更なる活躍を奨励することを目的としています。
 対象は、公認団体に属する個人または団体の全国大会および国際大会とします。ただし、この場合の全国大会遠征とは、東京駅を起点とし、JR片道100km以上の行程を要する大会とします。
援助額
  • 全国大会 個人・・・上限25,000円 団体・・・上限50,000円
  • 国際大会 個人・・・上限50,000円 団体・・・上限100,000円
上記の金額が、大学と保証人会のそれぞれから支給されます。例えば、団体で全国大会へ出場する場合、大学と保証人会からそれぞれ50,000円(上限)ずつ、合計100,000円が支給されます。
申請 全国大会・国際大会への出場が決定したら、以下の書類を揃えて、白金校舎の学生課へ提出してください。
  1. 課外活動特別援助金申請書 ダウンロード 見本
  2. 大会要項類の写し
  3. 予選会(都大会や関東大会)の結果がわかるもの、もしくは選抜されたことがわかる証明書
  4. 対象スポーツの大学クラブ概要説明書 ダウンロード 見本
報告 この援助金を受給した場合、終了後直ちに、所定の書式によって大会結果の報告と援助金使途の報告を行ってください。援助金の使途報告には、受給額以上の領収書の原本を添付してください。
募集要項 2016年度課外活動奨励賞募集要項
書式 2016年度課外活動奨励賞応募書式
備考
  • 提出期間は2016年11月5日(土)~2016年12月1日(木)の学生課窓口受付時間内です。
書式 課外活動費使途報告書(任意団体用)
備考 任意団体が課外活動費使途報告書を提出する際は、この書式を使用してください。
白金校舎学生課への提出期限は、2015年3月9日(月)です。
書式 夏合宿援助金返金届
備考 夏合宿援助金を返金する際は、この書式を使用してください。

白金校舎施設

書式 体育施設・文化施設特別使用申込書(学生団体用)
アートホール特別使用申込書(学生団体用)
ダイニングラウンジ・インナー広場「さん・サン」使用申込書(学生団体用)
備考
  • 白金校舎学生課窓口で空き状況を確認し、仮予約した上で提出してください。
  • 公認団体が行事を行う場合の申込み期間は、6ヵ月前の1日から3ヵ月前の9日ですが、この期間は大学行事の申込みが優先されるため、使用許可は3ヵ月前の16日の確定となります。

その他

書式 学生団体行事チケット販売願
学生団体行事チケット販売報告書
備考 公認団体が行事のチケットを学内で販売する際には販売願を、販売が終了し次第報告書を提出してください。
書式 学生団体紹介原稿
備考 公認団体用クラブ・サークル紹介の原稿です。内容を入力の上、提出してください。
書式 原稿依頼書ダウンロード
備考 記念誌への掲載など、学生部からの文章を依頼する場合はこの書式を使用してください。