男子バスケットボール部 今シーズン初勝利! 学習院大学戦

9月21日(月祝)15時より、東京経済大学武蔵村山校舎体育館で、男子バスケットボール部のリーグ戦、
第7戦学習院大学(以下:学習院大)戦が開催されました。

男子バスケットボール部は今年3部(12大学所属)に昇格、昇格したばかりの大学は前年度上位の大学との
試合が優先され、強豪チームとの対戦が続いたため今のところ全敗。今回、初勝利を目指したいところです。

試合は第1ピリオドの序盤より明治学院大学(以下:明学大)が先行します。明学大は学習院大と比較して
高身長の選手はいないものの、リバウンドも負けていません。ただし、反則も多くトラベリングを
厳しくとられるところは気になります。第1ピリオドが終わって明学大19-12学習院大と先行、
その後得点が入らない時間も続きますが、前半は明学大32-22学習院大で折り返します。





後半に入ってから得点差はさらに広がり、第3ピリオド終了時点で明学大54-39学習院大となります。
学習院大がイージーなシュートをたびたび落とし、流れは完全に明学大です。
最終的に試合は明学大75-63学習院大で、明学大の勝利で終了となりました。

今シーズン初勝利ですが、冒頭にも書いたとおり、格上対決が多かったこともあり、
今後は勝利を積み重ねることが出来ると思います。
これで明学大は1勝6敗、学習院大は3勝4敗になりました。

次の試合は、9月26日(土)14時40分~東京成徳大学戦(会場:駒澤大学玉川校舎) になります。