サイクリングクラブが全日本大学対抗選手権自転車競技大会個人ロードレースに出場し、見事完走を果たしました。

団体 サイクリングクラブ
行事 全日本大学対抗選手権自転車競技大会個人ロードレース
日時 2011年9月4日(日)女子8:00~ 男子10:00~
場所 長野県大町市美麻地区 公道周回コース 1周12.6km
主催 日本学生自転車競技連盟
結果 男子は12.6kmの周回コースを13周の計163.8km、女子は4周の計50.4kmで争われ、本学から男子は梅田さん、福岡さんの2名、女子は下澤さんの1名が出場しました。


男子は169名が出走し、127名がリタイアする※サバイバルレースの中、3年の梅田さんがトップから5分41秒遅れの32位で見事完走を果たしました。(完走者42名)
本学から完走者が出たのは10数年ぶりです。
※レース途中にトップから10分遅れると、強制的にリタイアとなります。


また、女子は、28名が出走し、13名がリタイアする中、3年の下澤さんがトップから6分44秒遅れの13位で見事完走を果たしました。
下澤さんは、女子競技部員として10年ぶりの入部で、サイクリングクラブ初の全日本大学対抗選手権自転車競技大会個人ロードレース完走者です。


今回の出場者は全て3年生ですので、また来年の活躍に期待したいと思います。また、惜しくも出場権を得られなかった部員も、来年こそは出場権を獲得し、完走・上位入賞を果たしてほしいと思います。