サッカー部参入戦第3戦 防衛大学校に快勝!入替戦進出へ!!

11月21日(土)開催の入替戦に向けたサッカー部の参入戦の第3戦目が、
11月15日(日)11時半~清瀬市下宿第三運動公園サッカー場で開催されました。
対戦相手は防衛大学校(以下:防衛大)です。

明治学院大学(以下:明学大)は2戦を終えて2引き分けで勝ち点2。
当日の第2試合目に開催される立正大VS中央学院大が引き分けとなった場合を想定すると、
この試合では5点差以上で勝つことが入替戦出場への条件でした。
※実際に第2試合目は引き分けに終わっています。

試合は前半の序盤から明学大のペース。ただし、クロスの高いボールはGKやBKに阻まれ、
得点シーンは生まれません。開始5分、シュートが枠に入りますがGKに阻まれます。
また、防衛大のカウンター攻撃もあり、気が抜けない試合展開になります。
開始15分、明学大はグラウンダーのパスが多くなり、防衛大のディフェンスを翻弄します。
ペースは完全に明学大です。
18分、32番(新井さん)のクロスボールを11番(大林さん)が合わせて先制。
ゴールと同時に、大林さんはボールを拾って速いリスタートをします。
5点を充分に意識しているようです。26分には明学大のクロスボールに対して、
ペナルティエリア内で反則がありPK。11番が左隅に決めて明学大2-0防衛大になります。
36分にも11番がGKと1対1になりますがゴールならず。
「前半に3点入れたいが…」と応援席でも言っていた矢先の40分。
クロスボールのこぼれ玉を17番(吉田さん)が決めて明学大3-0防衛大となり、前半が終了します。









後半に入って10分、明学大ペースですが得点は入りません。13分に右サイドから切り込んだ4番(横山さん)の
センタリングを11番がヘッドで押し込み4点目。15分にも17番が左サイドから得点をあげて明学大5-0防衛大になります。
これで失点が無ければ入替戦決定になります。25分にはPKのチャンスを得ますがこれを外してしまいます。
しかし試合はこのまま終了。明学大が5点差で防衛大を破ったことで入替戦への進出が決定しました。

入替戦は2試合開催されますが、明学大の入替戦は11月21日(土)10時半~VS城西大学(味の素スタジアム西競技場)との試合になります。
この試合に勝てば、35年ぶりに関東リーグへの進出になります。
明治学院大学としましても、集中応援試合として現役学生、教職員、校友、保証人等々、PRをしていきたいと考えています。

入替戦のご案内はこちら
http://www.meijigakuin.ac.jp/gakusei/soccer/2015-11-16-1.html

頑張れ、サッカー部!! 皆さんも是非応援に駆けつけて下さい。

味の素スタジアム西競技場
http://www.ajinomotostadium.com/do/do06/

アクセス 京王線飛田給駅より徒歩5分
http://www.ajinomotostadium.com/access/index.php