広報委員ブログ

学生広報委員によるブログです。大学の旬な情報をお伝えしていきます!

2012年度 白金祭密着取材! 【前日編】

11月のブログは、明日11月1日から白金キャンパスで開催される、秋の文化祭“白金祭”をお届けします。

大学の文化祭といえば、ミスコンや芸能人のライブ、色とりどりの屋台や教室展示を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

今回は白金祭の見どころについて白金祭実行委員の方にお話を聞いてきました!

ところで、白金祭実行委員とはどんな方たちかと言うと…
白金祭の企画・運営に携わっている明学生です。
1年生から3年生まで、総勢150人が活動をしています。


(取材当日は、パンフレットの挟み込みや、ポスター貼りなどに忙しくされていました。)

早速、実行委員の方に色々と聞いてみました。

Q1、白金祭の見どころはどんなところにあると思いますか?
白金祭の見どころは『さまざまな世代の方が楽しめる』ところだと思います。
白金キャンパスには歴史的建造物もあり、中高年の方々も多く来校されます。
白金祭3日目に行われるチャペルコンサート『明音祭』のように、歴史と文化に特化したイベントも企画しています。
学生の運営する屋台や教室展示などの賑やかさと、150周年を迎える歴史の落ち着いた雰囲気を体感できるところに白金祭の魅力が詰まっているのではないでしょうか。

Q2、オススメのイベントを教えてください。
甲乙が付けがたいのですが、『アカペラ祭』はぜひ観に来ていただきたいです。
年に1回の『アカペラの甲子園』を目指し、日々の練習に情熱を燃やす明学生たちの美声。
白金祭の舞台でも奏でてほしい!その思いで作られた企画です。
今年の『アカペラ祭』は学生限定ステージです。
入場料は無料ですのでぜひ、聞きに来てください!

Q3、当日のトレードマークを教えてください。
当日は紫色のパーカーを着ています。
構内のいたるところにおりますのでお気軽にお声かけください!

当日のプログラムなど詳細はこちらから! 白金祭オリジナルウェブサイト

当日が楽しみですね。
11月9日に白金祭当日の様子をお伝えしますので、お楽しみに!

※今回の記事は、以下のメンバーがお届けしました。
学生広報委員 石川温子(フランス文4年)、高石耀(社会2年)、遠藤愛(社福1年)