広報委員ブログ

学生広報委員によるブログです。大学の旬な情報をお伝えしていきます!

2013年度 白金祭取材!<1日目>

みなさん、こんにちは!
季節はすっかり冬に近づき、寒さも増してきましたが、明治学院大学は秋から冬にかけてたくさんのイベントで盛り上がっています。
今回のブログは2回にわたり、11月1日~3日に開催された大学祭「白金祭」の様子をお届けします!

白金祭の今年のテーマは「HAND IN HAND」。
「白金祭に関わるすべての人の心がつながり、思い出したら笑顔になれるような最高の白金祭をつくりたい」そんな想いが込もっています。

 
学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真
キャンパスには、今回のテーマをモチーフにした装飾がたくさん彩られていました。


 学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真 学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真
1日目は、天候にも恵まれ、たくさんの来場者で賑わいました。
様々なサークルや学生団体の模擬店が立ち並び、イベント会場では、ファッションショーやアカペラライブ、サークル対抗イベントなども行われました。 


まずは、ヴォーリズ広場で行われたオープニングセレモニーを取材!会場は、多くの来場者で賑わっていました。
一際目を引いていたのは、チアリーディング部SCARLETSの演舞と吹奏楽部による演奏です。
学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真 学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真
チアリーディング部の演舞では、明治学院の150周年を祝って、ポンポンに「150」という数字を象ったり、白金祭への想いからスマイルマークを象っていました。
部員の皆さんの晴れやかな笑顔と華やかな演出に、吹奏楽部のみなさんの演奏が加わり、会場はとても盛り上がりました!

学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真 
そして、キャンパス内には、たくさんの模擬店が立ち並びました。
 
学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真 学生広報委員ブログ「2013年度白金祭取材!1日目」の写真
サークルによる出店が目立つ中、伊藤先生の似顔絵が描かれている赤いハッピを着て焼きそばを売っていた伊藤ゼミの模擬店は一際目立っていました。
お店はお客さんが絶えず訪れ、大盛況!
 
「ゼミでの出店は今年が初めてでしたが、先輩たちと一緒に出店できたことと、お客さんがいっぱい来てくれたことが嬉しかったです。」と伊藤ゼミに所属する西川さん(心理学科3年)。
伊藤ゼミの模擬店からは、ゼミの和気藹々とした雰囲気やチームワークの良さが伝わってきました。 


オープニングパレードやセレモニーなど初日ならではの華やかなイベントが印象に残る1日目となりました。
それでは、白金祭取材報告<2日目>の配信もお楽しみに!
 
※今回の記事は、豊田彩菜(心理学科3年)が担当しました。