明治学院大学
明治学院大学横浜キャンパス開校20周年記念
松沢成文神奈川県知事をお招きして、シンポジウムを開催します
1863年、明治学院の創始者ヘボン博士が横浜の地に開いたヘボン塾が明治学院の歴史の源流です。
それから122年後の1985年、明治学院大学は生れ故郷の横浜に、横浜キャンパスを開校しました。
今年で開校20周年を迎えます。地域の皆様方のご理解とご協力に支えられ、年月を重ねることができました。
この節目を記念して、行政がNPO・ボランティアとの連携を進める上で直面する問題などを、知事と地域の方々、学生がともに考えるシンポジウムを開催いたします。

横浜キャンパス開校20周年記念シンポジウム
○ 日時  2005年6月4日(土)14:00 - 15:30
○ 会場  明治学院大学横浜キャンパス 530教室 (横浜市戸塚区上倉田町1518)
○ プログラム
●基調講演 松沢成文神奈川県知事
「行政とNPO・ボランティアの協働に向けて―松沢知事とともに考える―」
●パネルディスカッション
松沢成文知事/山崎美貴子(神奈川県立保健福祉大学学部長・本学名誉教授)
雨宮孝子(本学法科大学院教授)/川上和久(本学法学部長・コーディネーター)
* 入場無料です。
* お車でのご来場はご遠慮ください。


お問い合わせ
学長室広報担当 03-5421-5165