「全国大学サイト・ユーザビリティ調査2005」で本学が私立大学で全国4位

日経BPコンサルティング(株)が全国320(国公私立)大学のウエブサイトを対象に、サイトのユーザビリティ(使い易さ)に関する調査を実施しました。

ビジターがウエブサイトを十分に活用できるよう、そして大学としてもウエブサイトを最大限に活用してもらうために、ウエブサイトに求められる機能などをチェックし、横断的にまとめた調査です。

http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/sales/uni/2005/index.html

本学のリニューアルしたウエブサイトは、全体的な使い易さ等で高評価を得て、私立大学のランキングでは4位、国公立大学を含むランキングでは7位となりました。

主な調査点は以下のとおりです。
・トップページに必要な機能
・サイト全体の使い易さ
・ターゲットに対する誘導は最適か?
・誰にでも利用できるサイトか(アクセシビリティ)
・双方向メディア化(問合せの明記等)
・個人情報保護の観点