スリランカ大使来訪

 
 9月5日、在東京スリランカ大使館より、ランジット・ウヤンゴダ大使とニルマラ・パラウィターナ二等書記官が大塩学長を表敬訪問されました。本学からは、国際交流センターの佐藤センター長、およびボランティアセンターから三角センター長とそのスタッフが同席しました。  大使みずからスリランカの美しい自然や文化などを紹介される中で、10月14日と15日に代々木公園でスリランカ・フェスティバルを開催するにあたり、より多くの学生が足を運ぶことが期待されていること、実施に際して学生の力が求められていることが言及されました。これを受け、本学も広報や学生ボランティア募集など、さまざまな形で協力することになりました。  スリランカ・フェスティバルへの協力はボランティアセンターを中心に進められますが、これを皮切りに、大使館におけるインターンシップの実現なども含め、スリランカと明治学院大学との間の広範な連携が期待されています。