学部学科の国際プログラム

学部学科が提供する留学やフィールドスタディなどの国際プログラムを紹介します。
※各プログラムの詳細については、問合せ先に記載されている事務室、または教員にお問合せください。
※留学先や実習先は変更になることがあります。
※費用はレートの変動等により、変更になることがあります。

文学部 | 経済学部 | 社会学部 | 法学部 | 国際学部 | 複数の学部・学科生が参加可能なプログラム

文学部

中期留学プログラム(フランス文学科)

約半年間のフランスでの生活および学習で、語学力の抜本的な向上を図るとともに、フランス文化を現地で直接学びます。

・行き先:フランス(パリ、ディジョン)
・期間:4か月(秋学期)
・費用概要:約140万円(パリ)、約80万円(ディジョン)
・問合せ先:フランス文学科共同研究室
・参考:フランス文学科オリジナルサイト


※文学部生は下記の国際学部留学プログラムにも参加可能です。
カリフォルニア大学インターンシッププログラム

経済学部

インターンシップ(実習)

ビジネス中国語の研修とあわせて現地企業での就業体験を行います。

・行き先:台湾(台北)
・期間:3週間(夏季休暇)
・費用概要:約20万円
・問合せ先:各授業担当教員
・参考:経済学部オリジナルサイト


フィールド・スタディ A~D (経済学科生優先)

対応する事例研究A~Dを半年間大学で勉強してから、フィールド・スタディA~Dでフィールド調査に出ます。少人数の事前授業で、テーマ学習など準備の上、現地では大学、企業、農村などを調査訪問します。現地の社会経済および文化背景など諸事情を観察し、データや情報を収集した上で、経済学的に考察します。

・行き先:(A)欧州、アメリカ、南米、アジア (B)欧州、南米、北米、アジア (C)中国 (D)欧州、南米
・期間:2週間(夏季または春季休暇)
・費用概要:約20~40万円
・問合せ先:各授業担当教員
・参考:経済学部オリジナルサイト


海外フィールドスタディ(国際経営学科生優先)

語学研修、専門科目講義、企業訪問、地域研究として伝統文化、教育など、また現地の社会経済および文化背景などを現地滞在し諸事情を調査・観察して考察します。(内容はプログラムにより異なります。)

・行き先:アメリカ、イギリス、台湾、ベトナム、カンボジアなど
・期間:2週間(夏季または春季休暇)
・費用概要:約20~50万円
・問合せ先:各授業担当教員
・参考:経済学部オリジナルサイト


国際経営学科カリキュラム留学プログラム

2015年度以降入学の国際経営学科生に必修の留学プログラムです。2014年度以前入学の同学科生に加え、経営学科生も参加可能です。語学研修を中心に、行先によって次の内容が加わります。
専門講義(ビジネス・エコノミクス・アカウンティング&ファイナンス)/海外インターンシップなど。

・行き先:北米、欧州、オセアニア、アジアの10の国と地域・13大学
(北米) アメリカ:カリフォルニア大学リバーサイド校/ミネソタ州立大学マンケート校/ワシントン大学、カナダ:ブリティッシュ・コロンビア大学/プリンスエドワードアイランド大学
(欧州) イギリス:オックスフォード大学ハートフォードカレッジ、アイルランド:ダブリンシティ大学、スペイン:スペイン国立通信教育大学、クロアチア:ザグレブ経済経営大学
(オセアニア) オーストラリア:西オーストラリア大学、ニュージーランド:ヴィクトリア大学ウェリントン校 
(アジア) 台湾:南台科技大学、ベトナム:国民経済大学
・期間:3~6ヶ月(秋学期)
・費用概要:約40~380万円
・問合せ先:経済学部留学オフィス
・参考:経済学部オリジナルサイト


※経済学部生は下記の国際学部留学プログラムにも参加可能です。
カリフォルニア大学インターンシッププログラム

社会学部

福祉開発フィールドワーク(社会福祉学科福祉開発コース生のみ対象)

福祉先進国の視察または開発途上国における社会福祉プログラム実践の視察と調査を行います。

・行き先:フィンランド、アメリカ、カンボジアなど
・期間:約1週間(夏季または春季休暇)
・費用概要:約30~40万円
・問合せ先:社会福祉実習センター
・参考:社会学部オリジナルサイト

法学部

日中韓トライアングル交流事業

東アジアに位置する日本・中国・韓国が世界情勢をながめながら、共通のテーマに基づき議論し合う学生レベルの支流会に参加します。

・行き先:日本(東京)、中国(上海)、韓国(ソウル)など
・期間:3日間
・費用概要:法学部および白金法学会が宿泊費を全学負担、旅費を補助。
・問合せ先:法学部長
・参考:法学部オリジナルサイト


※法学部生は下記の国際学部留学プログラムにも参加可能です。
カリフォルニア大学インターンシッププログラム

国際学部

ダブル・ディグリー・プログラム

全体で4年半(標準的)~5年の間に本学および留学先の大学(サンフランシスコ州立大学)の学士号を取得する留学プログラムです。

・行き先:アメリカ(サンフランシスコ)
・期間:2年間(標準的)
・費用概要:留学先での年間授業料約160万円(毎年変動)。
・問合せ先:国際学部事務室
・参考:国際学部オリジナルサイト


海外長期インターンシップ 日本語ティーチングアシスタント

半年間海外に滞在してインターンシップを行います。メルボルンの小学校~高校で日本語を教える授業にアシスタントとして参加します。

・行き先:オーストラリア(メルボルン)
・期間:5ヶ月(春学期)
・費用概要:50万円~
・問合せ先:国際学部事務室
・参考:国際学部オリジナルサイト


海外ビジネスインターンシッププログラム

海外日系企業においてビジネス英語研修、ビジネスマナー研修、グローバル研修など実務を通してグローバル人材になるために必要なビジネススキルを身につけます。

・行き先:中国(香港)
・期間:1ヶ月(夏季休暇)
・費用概要:30万円~
・問合せ先:国際学部事務室
・参考:国際学部オリジナルサイト


校外実習(国際学科生のみ対象)

授業担当教員の引率の元で研究内容に沿ったテーマと地域にて実習します。現地調査や現地大学生・専門家との交流などを行います。

・行き先:北米、欧州、アジア、アフリカなど
・期間:1~2週間(夏季または春季休暇)
・費用概要:10~35万円
・問合せ先:国際学部事務室
・参考:国際学部オリジナルサイト


Field Study(国際キャリア学科生優先)

授業担当教員の引率の元で研究内容に沿ったテーマと地域にて実習します。現地調査や現地大学生・専門家との交流などを行います。

・行き先:欧州、アジアなど
・期間:1~2週間(夏季または春季休暇)
・費用概要:10~35万円
・問合せ先:国際学部事務室
・参考:国際学部オリジナルサイト


※国際学部生は下記の留学プログラムにも参加可能です。
カリフォルニア大学インターンシッププログラム
国際経営学科カリキュラム留学プログラム

複数の学部・学科生が参加可能なプログラム

国際学部主管のカリフォルニア大学リバーサイド校(UCR)インターンシッププログラム(文・経済・法・国際学部)

UCR-Hospitality & Tourism Management Certificate Program

前期はUCRで留学・研修を行い(3カ月)、後期は米国内の大手観光産業にてインターンシップを行い、修了書(Certificate)を取得します。
※2016年度はWalt Disney World Resort®(半年)、La Quinta Resort(半年)、VAIL Resorts(3ヶ月)の3実習先を予定しています。実習先は変更の可能性があります。

・行き先:アメリカ(カリフォルニア/フロリダ/コロラド)
・期間:1年間
・費用概要:約120万円 ※ディズニーインターンの場合( 別途生活費等は実習中の給与によって相殺)
・問合せ先:国際学部事務室
・参考:国際学部オリジナルサイト



UCR-One Year Post Graduate Diploma Program with Pathways to Masters Program

UCR でアカデミック・ビジネス英語、ビジネスコース、インターンシップ研修を受けて修了書(Diploma)を取得します(約1年間)。
その後は以下の2つのオプションから選択します。(双方選択も可能です)
(1) イギリス・オーストラリア・スイスなどの大学で Business Management・Sports Management・Hospitality Managementを専攻し、修士号を取得します。Sports Management にはReal Madridが経営するプログラムがあります(半年から1年)。
(2) アメリカで OPT(Optional Practical Training) 制度を利用して、現地のグローバル企業のインターンシップに参加し、国際的ビジネスの就業経験を積みます(約1年間)。

・行き先:アメリカ(カリフォルニア/全米各地)
・期間:1年間
・費用概要:約400万円(授業料および一年間の生活費含む。毎年変動)
・問合せ先:国際学部事務室


国際経営学科主管のカリキュラム留学プログラム(経営・国際経営・国際・国際キャリア学科)

2015年度以降入学の国際経営学科生に必修の留学プログラム。2014年度以前入学の同学科生に加え、経営学科生、国際学部生も参加可能です。(※国際学部生については、2016年度実施分はワシントン大学、ヴィクトリア大学ウェリントン校、スペイン国立通信教育大学、南台科技大学、国民経済大学の5か所のみ対象となります。)

語学研修を中心に、行先によって次の内容が加わります。
専門講義(ビジネス・エコノミクス・アカウンティング&ファイナンス)/海外インターンシップなど。

・行き先:欧州、北米、オセアニア、アジアの10の国と地域・13大学
(北米) アメリカ:カリフォルニア大学リバーサイド校/ミネソタ州立大学マンケート校/ワシントン大学、カナダ:ブリティッシュ・コロンビア大学/プリンスエドワードアイランド大学
(欧州) イギリス:オックスフォード大学ハートフォードカレッジ、アイルランド:ダブリンシティ大学、スペイン:スペイン国立通信教育大学、クロアチア:ザグレブ経済経営大学
(オセアニア) オーストラリア:西オーストラリア大学、ニュージーランド:ヴィクトリア大学ウェリントン校 
(アジア) 台湾:南台科技大学、ベトナム:国民経済大学
・期間:3~6ヶ月(秋学期)
・費用概要:約40~380万円
・問合せ先:経済学部留学オフィス
・参考:経済学部オリジナルサイト