インターンシップ
/ボランティア
/スタディツアー


明治学院大学の海外ボランティア活動や、国際機関でのインターンシップ、スタディツアーなどを紹介します。

国連ユースボランティア

国連ボランティア計画:United Nations Volunteers(UNV)と関西学院大学の協定に基づき、本学をはじめとする国内9大学が連携して学生を開発途上国へ派遣するインターンシップです。活動を通じて、異文化理解力・企画力・コミュニケーション力等を培い、「グローバル社会」に求められる人材育成を目的としています。

■ プログラム内容

UNVのコーディネートにより、主に開発途上国の国連事務所や国際機関に約5ヶ月間派遣され、派遣先では、情報通信・教育・ボランティア普及・青年活動支援等の分野で活動します。

■ 学内選考出願資格

1. 日本国籍を有すること
2. 派遣年度の9月1日時点で20歳以上の学部生であること
3. 次のいずれかの語学力を満たしていること 
TOEFL ITP500点 iBT61点 TOEIC630点 IELTS5.0点
4. ICT スキル (Word, Excel, PowerPoint)を有していること
5. 派遣者事前研修にかかる費用(研修費・宿泊費・食費・交通費)を自己負担できること
6. 派遣者事前研修に全日程参加できること
7. 出願から派遣開始までの期間、必要とされる選考・研修・諸手続きのため日本国内にいる者
【募集時期】例年1月~4月に募集を行います。(※募集要項は12月初旬に配布予定)
【募集選考】学内選考実施後、UNVによる選考が行われ派遣者が確定します。 ※コンソーシアム6大学の学生がUNV選考に参加します。
【派遣時期】9月~翌年2月
【派遣期間中の学籍】留学での参加となります。(※認定留学の手続きを行います)

■ 募集から出発までの流れ

12月1月2月3月4月5月6月7月8月9月2月3月

















  UNV

















※ UNV およびコンソーシアム6 大学間の協議により、プログラム内容やスケジュールに変更が生じる場合があります。

■ プログラムに関するお問合せ

国際センター TEL:03-5421-5423(白金) / TEL:045-863-2190(横浜)

もっと詳しくみる

海外ボランティア(ボランティアセンター)

本学ボランティア―センターでは、国内のみならず海外の様々な課題に取り組む活動も広がっています。これまでに、トルコでのボランティア体験、国際ワークキャンプ、スリランカ・スタディツアー、国際ガールズ・デーの推進、横浜・みなとみらい地区の国際機関での実務体験プログラムなどが行われています。活動を通じて、異文化理解力やコミュニケーション力を培い、幅白い視野を養うきっかけになっています。

ボランティアセンター 海外プログラム事業部
ボランティアセンター 国際機関実務体験プログラム

ACUCA 東南アジアスタディ・ツアー【ASEST・アシスト】(国際センター)
※ACUCA: アジアキリスト教大学協会・本学加盟

国際センターが実施する、新入生を主な対象としたスタディツアーです。本学が推進している海外留学(その入門)とボランティアの体験ができるプログラムで、訪問する2つの大学では日本語を学ぶ現地学生と交流します。
英語・日本語による授業のほか、現地学生へ「日本の遊び」や「日本の踊り」などの披露や現地の子どもたちとのボランティア交流活動なども行います。

■ プログラム内容

本学が推進している海外留学(その入門)とボランティア体験や訪問する2つの大学での日本語を学ぶ現地学生との交流など。
英語および日本語による授業、現地学生に日本で準備した「日本の遊び」「日本の踊り」などの披露や恵まれない環境におかれた子どもたちとのボランティア交流活動など、単なる海外旅行では経験できない充実した内容となっています。

・在学中に海外留学をしたい。
・海外でボランティアを経験したい。
・卒業後、NGO、NPO などで活躍したい。
・卒業後、日本語教師を目指したい。
・東南アジアの人々との交流をしたい。

こんな希望をお持ちの方におすすめのプログラムです。海外留学、ボランティアへの第一歩を踏み出すため、このプログラムに参加してみませんか。

■ 実施時期

2015年8月23日(日)~2015年8月30日(日)の8日間 (8月31日(月)早朝羽田着予定)

■ 参加対象学年

15年度生 (20名)、 14年度生 (5名)

■ 募集人数

25名(最小催行人数未定)

■ 費用概算

19万円前後(大学からの補助金を差し引いた金額)航空運賃、現地交通費、宿泊費、授業料等
※費用はあくまで概算です。参加人数や為替相場の変動により金額が変わることがあります。
※食費、入園(館)料、小遣いは自己負担となります。

■ 徴収方法

6月上旬~7月上旬に所定の口座へ振込

■ プログラムのお問合せ

国際センター TEL:03-5421-5423(白金) / TEL:045-863-2190(横浜)

もっと詳しくみる

アメリカ・ホームスタディツアー (宗教部)

本学宗教部では、キリスト教を様々な角度から幅広く、より深く理解してもらう機会として、海外でのスタディツアーを実施しています。

■ アメリカ・ホームスタディツアー

明治学院の創設者J.C.ヘボンが生まれた地、アメリカ・ペンシルバニア州でホームステイしながら伝統的なアメリカのクリスチャンコミュニティの生活を体験するプログラムです。英語クラス、ボランティア体験、大学での授業体験、ミュージカル鑑賞、アーミッシュの村訪問のほか、ニューヨーク観光なども行います。

ワークキャンプ/スタディーツアー