よくある質問(教員・研究室用)

インターネットに接続する

Q.手持ちのパソコンをインターネット接続したいのですが、どんな部品が必要ですか?
A.キャンパス内でインターネット接続するには、LANカードとLANケーブルが必要になります。LANカードは、パソコンに内蔵されている場合もありま すので、パソコンのマニュアル等でご確認下さい。購入される場合は、10BASE-T/100BASE-T両用か、100BASE-T専用を選択して下さ い。市販されている「ストレート全結線」をご用意下さい。


Q.研究室でホームページを見られなくなった。どうすればいいの?
A.ネットワークやプロキシの設定変更をしましたか?LANケーブルは正しく接続されていますか?確認して問題がないと思われる場合は、お使いのコン ピュータのメーカー、基本ソフトのバージョン等を、情報センターまでご連絡ください。
マニュアル一覧「インターネットに接続する」


Q.学外からインターネット接続はできますか?
A.本学では、直接キャンパスへ接続するダイヤルアップ接続サービスは行なっていません。自宅から大学のメールアドレスに届いたメールを読む場合には、ま ずインターネット接続プロバイダと契約して、そのプロバイダのアクセスポイントに接続して下さい。その後はWebブラウザを使って本学の電子メールサービ スを利用することができます。

Webページを作る

Q.ホームページを作りたいのですが、どのようなソフトが必要になりますか?
A.Webページを開設するには、Webページ作成ソフトとWebページをサーバにコピーするためのファイル転送ソフトの2種類が必要です。代表的なソフ トは以下のとおりです。


Q.ホームページを作りました。Webサーバのどこにページを転送したらいいの?
A.ユーザごとにサーバ上のファイルの格納場所が割り当てられています(これを「ホームディレクトリ」と呼んでいます。)ホームページをインターネット上 で公開するには、wwwサーバの割り当てられたホームディレクトリ内にあらかじめ「public_html」というサブディレクトリが用意されていますの で、このサブディレクトリの下にページを転送して下さい。


Q.ホームページにアクセスカウンタをつけたい。
A.本学のWebサーバにはアクセスカウンタの機能が備わっています。アクセスカウンタは数種類のタイプをご用意しています。
マニュアル一覧「アクセスカウンタの利用」


Q.ホームページの一部にアクセス制限をかけたい。
A.本学のWebサーバでは下記のとおりアクセス制限をかけることができます。
【 1.ホームページ作成者が発行した任意のユーザIDとパスワードを知っている人だけが見ることができる 】
【 2.特定ドメインからのアクセスを限定または拒否をする 】
例えば明治学院大学内(http://www.meijigakuin.ac.jp)か らのアクセスに限定し、学外からのアクセスは拒否する設定が行えます。
【 3.特定のIPアドレスまたはコンピュータからのアクセスに限定する 】
例えば研究室や研究所の固定のIPアドレスを設定しているコンピュータに限定し、それ以外は拒否する設定が行えます。
⇒マニュアル一覧「ホームページのアクセス制限」


Q.ビデオ教材(動画)をホームページに掲示したい。
A.現在のキャンパス内の環境下でのWeb動画配信は、ネットワークに多大な負荷がかかります。他のユーザにご迷惑がかかりますので、現時点でのご利用は ご遠慮下さい。


Q.学内でWindows Updateを行いたい
A.⇒マニュアル一覧「学内でのWindows Update方法」