パソコンのネットワーク設定―WindowsNT―

「IPアドレス」・「サブネットマスク」・「デフォルトゲートウェイ」・「DNS」の設定

1. デスクトップ上にある「ネットワークコンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を選択します。
(デスクトップにない場合は「マイコンピュータ」をダブルクリックし「コントロールパネル」の中にあります。)


2. 「ネットワーク」ダイアログから「プロトコル」タブを選択します。「TCP/IPプロトコル」を選択し「プロパティ」ボタンを押します。


3. 「IPアドレス」タブを選択し「IPアドレスを指定(S)」にチェックを入れ、登録通知書にある「IPアドレス」・「サブネットマスク」・「デフォルトゲートウェイ」のアドレスを間違えないように注意して入力します。


4. 「DNS」タグをクリックして、以下の設定をします。



DNSサービスの検索順序(S)の設定方法

1. 「追加」ボタンを押すと「TCP/IP DNSサーバー」ダイアログが開きます。


2. 登録通知書を確認の上、DNSサーバ(アドレス)を登録完了通知書に記載されている順番に入力して下さい。1つアドレスを入力し終えたら「追加」ボタンを押します。


3. 入力し終えると追加した DNSサーバが表示されます。(画像は横浜校舎の場合)


「コンピュータ名」の設定

1. デスクトップにある「ネットワーク」を右クリックし、プロパティを選択すると表示される、「ネットワーク」ダイアログの「識別」タブを選択し「変更(C)」ボタンを押します。


2. 「コンピュータ名(N)」に登録完了通知のホスト名と同じ名前を入力します。「ワークグループ」にチェックを入れ、任意の文字列(名前)を入力します。


全ての設定が完了しOKボタンを押し、指示に従って再起動します。


※研究室等でのインターネット接続は事前登録が必要です。
本学では、プロキシサーバを用いてインターネットに接続しているため、ホームページを閲覧するためには、さらにブラウザの設定が必要になります。


Back