岩崎 俊さん - 在校生のキャンパスライフ | 明治学院大学 法学部

国際政治の授業やドイツ留学で、世界をリアルに学べました。

政治学科4年(2014年6月現在)
岩崎 俊さん

国際政治の授業やドイツ留学で、世界をリアルに学べました。

高校時代にドイツのビスマルクの外交について学んで以来、一人の政治家の手腕で世界のあり方ががらりと変わる国際政治に興味を持ち、大学は政治学科を選びました。入学後の授業は、どれも自分の関心に応える期待通りのものでした。

そのひとつ「国際政治学」は、先生が分かりやすいレジュメを用意してくださり、近代以降の複雑な国際政治について、ぐいぐい引き込まれながら楽しく学べました。また、一般教養の「哲学」は、生きるうえで大切なことを深く学べた授業で、今でもときどき立ち返って、その内容や先生の言葉をじっくり反芻しています。

2年次の夏には、大学の短期留学プログラムでドイツでの語学研修に参加しました。実は、この制度があったことも明学を選んだ理由の一つ。入学したら絶対に参加しようと思っていました。現地での学習は、日本人学生2人にドイツ人チューター1人がつくスタイルで、非常に密度の濃い大満足の内容でした。

明学は世界各地の大学へ留学できるので、自分の視野や見聞を広げたい人には心強いですよ!

プロフィール

岩崎俊(いわさき・しゅん)
神奈川県生まれ。神奈川県立岸根高校卒業。葛谷彩准教授の「国際政治学」ゼミに所属。

キャンパスのお気に入り

横浜キャンパスの食堂近くの木陰のベンチ。「自然の風を感じながら、ぼんやり過ごすのが気持ちいい。ときどき現れるリスの姿に癒されます」

お気に入りの本

『罪と罰』ドストエフスキー
『ファウスト』ゲーテ
『ゲド戦記(影との戦い)』アーシュラ・K.ル=グウィン
『切りとれ、あの祈る手を』佐々木中
『城』フランツ・カフカ

ある日の1日

1時限現代政治論
2時限地方財政論
3・4時限演習(ゼミ/葛谷彩准教授)
5時限ドイツ語
図書館閉館まで勉強

ページトップ