ホーム  >  図書館について  >  図書館の活動  >  【横浜校舎図書館】[4/20開催しました] 本への愛を語れ!ビブリオバトル ~ 春の新入生歓迎!編 ~ 報告

【横浜校舎図書館】[4/20開催しました] 本への愛を語れ!ビブリオバトル ~ 春の新入生歓迎!編 ~ 報告

2017年4月26日

もはや横浜図書館の恒例になったビブリオバトル。
今年の第一弾「本への愛を語れ!ビブリオバトル~春の新入生歓迎!編~」を2017年4月20日(木)の昼休みに開催しました。

今回のビブリオバトルはフリーテーマ!
3人のバトラーが、1人持ち時間5分間でお気に入りの本を紹介し、
さらに3分間の質問タイムで、他のバトラーや観覧者からの質問に答えます。

   

今回、紹介された本は以下のとおりです。様々なジャンルの本が揃いました。

1. 君たちはどう生きるか (吉野 源三郎 著)
2. 性格の心理学 (アルフレッド・アドラー 著)
3. トイレの話をしよう 世界65億人が抱える大問題(ローズ・ジョージ 著)                           

全ての発表終了後参加者全員が、最も読みたくなった本に1票ずつ投票。

今大会チャンプ本に選ばれたのは・・・・
「トイレの話をしよう 世界65億人が抱える大問題(ローズ・ジョージ 著)」でした。

今回のビブリオバトルは多くの参加者で賑わいました。
参加者からは、「5分という短い時間の中で本の内容だけではなく自分の話を交えながらの、その本を読みたくなるような発表ばかりでした。」「深い考え、自分にはない考えが知れてよかったです。」との感想を多数いただきました!

次回、ビブリオバトルは5月27日(土)の戸塚まつりで開催します。
詳細はポートヘボンなどに掲載予定です。みなさんの参加をお待ちしています。

今回、3人のバトラーが紹介した図書は1Fりぶら展示架1で展示予定です。
りぶら展示架1では、昨年度のビブリオバトル紹介本とバトラーのPOP、ビブリオバトルに関する図書を展示しています。
ぜひ、ご覧ください。