ホーム  >  ご利用案内  >  学内の方  >  施設の利用について

施設の利用について

1. 館内資料の複写

白金・横浜ともに、館内にセルフサービスのコピー機 (コイン式、コピーカード式) を設置しています。
図書館のコピー機の用途は、「図書館所蔵資料の私的利用のための複写」に限定いたします。著作権法第31条の範囲内で利用してください。図書館の資料以外のコピーはできません。
コピーカードは、生協および図書館内 (白金:2階 横浜:1階) の自動販売機で販売しています。

ページトップ

2. パソコン、プリンタについて

図書館内のパソコンは、用途に合わせ使い方を分けています。学習・教育研究以外の利用はご遠慮ください。図書館内は無線LAN対応です。

パソコン

  • OPAC専用PC

    本学所蔵資料を検索する専用PCで、個人認証による起動が不要です。レシート印刷のみで、オンデマンドプリンタは利用できません。

  • 情報検索PC (デスクトップ/ノートパソコン)

    情報センター実習室PCと同等の教育学習仕様です。

  • DVD-ROM優先PC

    情報検索PCに法律関連のDVDを搭載しています。
    (ジュリスト、判例百選、最高裁判所判例解説)

  • ハイブリッドPC (白金:ハイブリッドAVコーナー、横浜:メディアラボ)

    情報検索PCの機能に加えて、CDやDVDなど音声・映像資料も利用できます。

  • 貸出ノートPC

    貸出返却は、学生証が必要です。カウンターで受付けます。 (無線LAN利用可能)
    *横浜は学生:PCセルフ貸出/教員:カウンターで手続きできます。
    情報センター実習室PCと同等の教育学習仕様です。

    利用場所
    白金校舎図書館:図書館内、白金キャンパス内
    横浜校舎図書館:図書館内、横浜キャンパス内

  • 利用者持ち込みPC

    個人所有のノートパソコンを館内の所定の場所で使用することができます。ネットワークに接続して利用する場合は本学情報センターの発行するMAINアカウントが必要です。音声を利用する場合は、ヘッドフォンをご使用ください。 (カウンターで貸出しています)

    利用場所
    白金校舎図書館:図書館内
    横浜校舎図書館:図書館内

プリンタ

  • オンデマンドプリンタ

    館内に配置されているオンデマンドプリンタのどこからでも出力できます。データは2日間保持されます。白金、横浜どちらでも個人のアカウントで呼び出してプリントできます。

ページトップ

3. 図書館内の見学、撮影

図書館内で写真、ビデオ等撮影をご希望の方は以下のページをご参照ください。