ホーム  >  ご利用案内  >  学内の方  >  他の図書館の利用

他の図書館の利用

探している資料が本学図書館にない場合は、他大学・他機関の図書館資料を利用することができます。一般公開されている図書館 (公共図書館など) は個人で直接利用できますが、非公開の場合でも下記のような方法で他の図書館の資料を利用することができます。

コンソーシアム

山手線沿線にある7大学や横浜市内の大学と提携を結び、相互利用の便宜を図っています。
本学の教職員、学生は、訪問先の加盟図書館で身分証・学生証を提示して利用できます。
※注意:MGカード (本学の図書館利用証) では利用することができません。非常勤講師の方は訪問前に本学人事課で身分証の発行手続きが必要です。詳細は図書館カウンターでお尋ねください。訪問の前に必ず訪問先のホームページで利用条件、開館日程を確認してください。

ページトップ

紹介状

コンソーシアム加盟校以外の大学図書館を利用したい場合は、希望資料名、利用希望日を特定のうえ、図書館カウンターで紹介状発行をお申し込みください。所蔵館への事前連絡・確認が必要ですので、即時発行はできません。
紹介状は、カウンターでお受け取りください。受け取りが困難な場合に限り、大学付与のメール宛にPDFファイルで送ります。
必ずご自身で印刷して訪問先に持参してください。

ページトップ

文献複写

著作権の範囲内で、雑誌や図書に収録されている論文等のコピーを取り寄せることができます。MyLibraryから申込み、または図書館備え付けの申込書に記入のうえ、カウンターに提出してください。
※コピー料金と送料等の実費は申込者の個人負担となります。
※注意:必ず本学の所蔵確認をしてからお申し込みください。申し込み後のキャンセルは基本的にできません。

ページトップ

現物貸借

資料そのものを取り寄せて利用することができます。MyLibraryから申込み、または図書館に備え付けの申込書に記入の上、カウンターに提出してください。取り寄せた資料は図書館内での閲覧のみで、貸出はできません。利用期間は、先方の指定によりますが、1~2週間程度です。なお、取り寄せた資料は「図書館間協力における現物貸借で借り受けた図書の複製に関するガイドライン (PDF / 16KB)」に基づき著作権法の範囲内で複写することができます。
※片道分送料は申込者の個人負担となります。
※注意:必ず本学の所蔵確認をしてからお申し込みください。申し込み後のキャンセルは基本的にできません。