明治学院150周年と金谷ホテル140周年合同企画-ヘボン博士と金谷善一郎氏の思いを現代に

ヘボン博士と金谷善一郎氏の思いを現代に

明治学院の創設者であるヘボン博士は、日本最古のホテルである「金谷ホテル」の開業に深く関わっています。ヘボン博士と金谷ホテルの創業者である金谷善一郎氏との出会いは、1871年。ヘボン博士が日光を訪れた際、外国人が宿泊できる旅館がなく困っていたところを金谷善一郎氏が自宅に招き入れたことがきっかけです。
その後、1873年に日光を再び訪れたヘボン博士は金谷邸を訪れ、外国人向けの旅館の開業を助言しました。この助言を受けて、金谷氏は「金谷カッテージ・イン」を開業し、現在の金谷ホテルの原点となりました。
現在の金谷ホテル

現在の日光金谷ホテル

2013年、明治学院の150周年と時を同じくして140周年を迎える金谷ホテル。
この企画は、それぞれの歴史と未来をつなげてゆく、金谷ホテルとのコラボレーション企画です。
今後のイベント情報
  • 7月上旬
    日光金谷ホテル、明治学院大学それぞれでパネル展示を実施。(2014年3月末までの予定)
  • 9月末頃~
    金谷ホテルベーカリーと明治学院大学の周年記念商品(焼き菓子類)を販売予定です。
    (大学内生協にて販売予定)
  • その他
    各種イベント等でコラボ企画を実施する予定です。
主催
明学EXPO2013(明治学院・金谷ホテル合同企画)  E-Mail:exkanaya@mguad.meijigakuin.ac.jp

「白金祭」での金谷ホテルベーカリーのパンと焼き菓子販売

11月1日(金)~3日(日)、明治学院大学白金キャンパスの「白金祭」にて、金谷ホテルベーカリーのパンや焼き菓子の販売を実施しました。5月の戸塚まつりに続き、今回も大変ご好評を頂きました。

「日光金谷ホテル」「中禅寺金谷ホテル」でのパネル展示

8月2日(金)より、日光金谷ホテル、中禅寺金谷ホテルにて、明治学院150周年のパネル展示を開始しました。ヘボン博士が編纂した日本最初の和英辞典「和英語林集成」復刻版も展示し、宿泊客等多くの方に直接手にとってご覧になっていただける展示になっています。2014年3月末(予定)までご覧いただけます。


中禅寺金谷ホテル

日光金谷ホテル

「大学キャンパス」でのパネル展示

6月14日(金)より、明治学院大学白金キャンパス本館2階にて、金谷ホテルについてのパネル展示を行っています。
また、8月3日(土)~4日(日)に開催された横浜キャンパスのオープンキャンパスでも、ヘボン博士や金谷ホテルについてのパネル展示を実施しました。
白金キャンパスの展示は2014年3月末(予定)までご覧いただけます。


白金キャンパス本館2階での展示


オープンキャンパスでの展示

「戸塚まつり」パネル展示と金谷ホテルベーカリーのパンと焼き菓子販売

5月25日(土)~26日(日)、明治学院大学横浜キャンパスの「戸塚まつり」にて、ヘボン博士や金谷ホテルについてのパネル展示を実施しました。ヘボン博士が編纂した日本最初の和英辞典「和英語林集成」復刻版の展示も実施し、多くの方が興味深くご覧になっていました。 さらに、金谷ホテルベーカリーのパンや焼き菓子の販売も実施し、2日間とも大変ご好評を頂きました。


パネル展示


金谷べーカリによるパンと焼き菓子の販売


金谷ホテル140周年記念クッキー