産業経済研究所・法科大学院主催 シンポジウム「企業と人権」

経済と法律の視点から企業と人権について考えます

  企業活動を展開するときは、社会的な責任(CSR: Corporate Social Responsibility)を考慮しなければなりません。そうした責任の中で、最近とくに注目が集まっているのが人権問題です。ビジネスと人権に関しては、世界的に多くの課題が見えてきています。それの課題は企業経営の視点からだけでは解決できるものではなく、法律の視点からも考察しなければなりません。こうしたことから、今回、経済学部と法科大学院は共同で、長年経済学部のCSR講座を開講して来られたリスクマネジメント協会の協賛の下、企業と人権に関するシンポジウムを開催することになりました。
  国連が提示した企業と人権のための指導原則の策定に関わったAndrea Shemberg さんをお迎えして、世界のトレンドだけでなく、NPOの視点、企業実務の視点からも企業と人権について実践的な理解を深めます。
「企業と人権」
パネリスト
  • Andrea Shemberg氏
    (ロンドンスクール オブ エコノミックス
    ビジネスと人権に関するリーガルアドバイザー)
  • 若林 秀樹氏
    (公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本事務局長、国連グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク理事)
  • 宮本 啓之氏
    (ウォルマート・ジャパン・ホールディングス合同会社 バイス・プレジデント&チーフ・コンプライアンス・オフィサー)
  • 中尾 洋三氏
    (味の素株式会社 CSR 推進部・CSR 部)

司会:明治学院大学 経済学部 教授 丸山 正博

日時 2013年11 月13 日(水) 18:15~20:15 (開場18:00)
場所 白金キャンパス 2 号館2 階2301 教室
入場 無料・事前申込不要
お問合せ先 明治学院大学産業経済研究所
Email : sanken@eco.meijigakuin.ac.jp
(メールでお問合せください)
Tel : 03-5421-5206  Fax : 03-5421-5207
主催 産業経済研究所・法科大学院
(協賛)リスクマネジメント協会