大学主催150周年記念企画

150周年を祝い、さまざまな企画が一堂に集まります

明学EXPO2013(明治学院 大博覧会)

大学では記念事業の一環として、“明治学院150周年にあたり、われわれがこれまで築いてきた歴史を確認し、みなで共有し、未来へ伝える。そして、次の150年に向けて、われわれの夢を語る”をテーマに、「明学EXPO2013(明治学院 大博覧会)」と題した企画を募集しました。シンポジウム、ビジネスコンテスト、展覧会や記念コンサートなど企画はもりだくさん。みなさんで創立150年を盛り上げてゆきましょう!

明学EXPO2013イベント一覧
学生・卒業生も盛り上げます!

学生団体150周年記念企画

2月にスタートした應援團の「京都徒歩行軍」を皮切りに、チアリーディング部、体育会のサッカー部、剣道部、アメリカンフットボール部、ラグビー部、バスケットボール部、文化団体連合会のグリークラブなど9団体が名乗りを上げ、記念試合や各種イベントを開催します。

この記念すべき年に課外活動でがんばる学生たちのひたむきな姿をは見逃せません。みなさんの温かい声援が、学生たちにとってなによりも力強い励みとなり、大きなパワーとなります。ぜひご参加ください!

学生団体150周年企画 イベント一覧

「五線譜に描いた夢 ― 日本近代音楽の150年」展

主催: 公益財団法人 東京オペラシティ文化財団、明治学院大学、NHKプロモーション、日本経済新聞社

創立150周年を記念し、幕末維新期から始まる日本近代音楽150年の歴史を国内外の時代背景とともに紹介する展覧会を開催します。展示は、財団法人日本近代音楽館より本学に寄贈された資料を中心に、全国の資料館、美術館などに残された資(史)料を一堂に集め、ダイナミックに構成されます。視覚だけでなく、耳でも感じられる新しい形の展覧会にどうぞご期待ください。

「五線譜に描いた夢 ― 日本近代音楽の150年」展 詳細