明治学院大学 ホーム  >  ニュース  >  東呉大学(台湾)を訪問

台湾の協定校、東呉大学を訪問

国際交流センターでは先月、台湾にある協定校、東呉大学を訪問しました。


キャンパスは、首都台北市の中心部にあるダウンタウンキャンパスと故宮博物館のすぐ近くにあるメインキャンパスの2つとなっています。日本語学科の学生が大学院生を含めると1000名いて、明治学院大学からの留学生が訪れることを楽しみにしています。


東呉大学からは既に2名の交換留学生が本学の白金校舎で勉強しています。


中国語で勉強したい、中国語も勉強したい方は、東呉大学をお勧めします。本学同様、バディ制度があり、たくさんの明るく元気な学生さんたちがいる印象の強い大学でした。興味のある方は、国際交流センターに気軽に質問に来てください。
東呉大学の校舎
東呉大学のキャンパス
東呉大学の学生

明治学院大学の教育理念 Do for others