明治学院大学 ホーム  >  ニュース  >  【明治学院バッハ・アカデミー】 港区文化芸術活動助成事業に選定されました

【明治学院バッハ・アカデミー】 港区文化芸術活動助成事業に選定されました

 明治学院バッハ・アカデミー(会長:久世 了 明治学院学院長、事務局:明治学院法人課内)は、「平成21年度港区文化芸術活動助成事業」の助成対象に選定されました。
http://www.city.minato.tokyo.jp/koho/2009/km090501/1725tps8.html



 この事業は、港区内で行われるさまざまな文化芸術活動や若手芸術家を支援する「港区文化芸術振興基金」を活用したものです。
 明治学院バッハ・アカデミーは、このうち「地域に根ざした特筆すべき文化芸術活動」、「5年以上の間隔を持つ、周年的・記念的な活動」等を行う、「(1)地域の文化芸術活動」事業として選定されました。


 2000年設立以来、9年間に50回を超えるリサイタル・演奏会の豊富な企画・活動実績、その高い学究性・文化芸術性に加え、港区との連携プログラム「チャレンジ・コニュニティ大学」等への参画・協力など、地域に貢献する取り組みが高く評価されたものといえます。


 バッハ・アカデミーは本年度をもちまして演奏会活動をいったん終了いたしますので、ご案内できる企画は数えるほどとなりました。皆さまのおいでをお待ちしております。


【明治学院バッハ・アカデミー】
2000年設立。明治学院白金チャペルを会場に、リサイタル・室内楽演奏会等のプログラムを通じて、ヨハン・セバスチアン・バッハを中心とするキリスト教音楽の研究・普及を目的とする。2009年度をもって第一期活動を終了。


http://www.meijigakuin.ac.jp/event/bachacademy/about.html

明治学院大学の教育理念 Do for others