明治学院大学 ホーム  >  ニュース  >  【小諸市協働連携】文学部長 巖谷國士 教授の記念講演会を行いました

【小諸市協働連携】文学部長 巖谷國士 教授の記念講演会を行いました

2009年8月3日


8月1日(土)午前、小諸市と本学との連携事業の一環として、本学文学部長の巖谷國士 教授による講演会が、小諸市のグランドキャッスルホテルにて行われました。


この講演会は、明治学院大学 甲信越地区保証人懇談会が小諸市で開催されることを記念し企画されたもので、保証人の方々をはじめ、小諸市民や近隣住民の皆様に、本学院卒業生の島崎藤村にちなんだお話を聴いていただきました。
会場には、80名以上の出席者が集まり、小諸市の芹澤 勤 市長も駆けつけてくださいました。


テーマは「小諸・藤村・東京」。
藤村の「千曲川のスケッチ」などをテキストに、藤村と小諸市との関わり、藤村と明治学院との関わりなどをわかりやすい言葉で解説した内容で、大盛況のうちに幕を閉じました。





お問い合わせ先:地域連携推進室(03-5421-5247)

会場には、80名以上が集まりました。
講演する巖谷國士 文学部長。
左より、大西晴樹 学長、巖谷國士 文学部長、芹澤勤 市長。

明治学院大学の教育理念 Do for others