明治学院大学 ホーム  >  ニュース  >  【横浜FC協働連携】戸塚まつりで、「子どもサッカー体験with横浜FC」を開催しました

【横浜FC協働連携】戸塚まつりで、「子どもサッカー体験with横浜FC」を開催しました

2010年5月29日(土)、本学横浜校舎戸塚まつりにおきまして、Jリーグの横浜FCとの協働連携による「子どもサッカー体験with横浜FC」を実施しました。
この事業は、戸塚まつりの大学企画「教養教育センター スポーツフェスティバル」の一環として行われ、昨年から本学とお付き合いのある横浜FCの協力を得て、開催いたしました。


「子どもサッカー体験」は、戸塚まつりに来場した幼児・小学生を対象に、13:00~16:00まで行われ、キックターゲット・ミニゲーム・ドリブル競争・ボールキャッチなど、サッカーにちなんだ様々なアトラクションを実施。
アトラクションの結果が高得点の場合には、横浜FCの現役選手サイン入りのユニフォームを賞品としてプレゼント。子どもたちは皆真剣にゲームに取り組んでいました。


昨年のイベント同様、本学体育会サッカー部員も参加し、運営全体のサポートなど全面的に協力をしました。


この日は、小雨のちらつく生憎の天気でしたが、ヘボンフィールドには、150名を超える方々が集い、盛況のうち終了しました。


横浜FCと本学とでは、今後も継続的に協働連携事業を行う予定です。




お問い合わせ先:
健康・スポーツ科学研究室    045-863-2144
総合企画室(地域連携推進担当) 03-5421-524
受付では、昨年のイベント同様、本学サッカー部員(女子マネージャー)が活躍しました。
キックターゲットには、子どもたちも大喜び。
ミニゲームでは、元Jリーガー相手に積極プレイ。

明治学院大学の教育理念 Do for others