クリスマスツリー点灯式がおこなわれました

  11月30日(金)午後4時30分から、白金キャンパスでクリスマスツリーの点灯式が行われました。毎年近隣の方々も多数参加されるこの恒例のイベントに、今年は有名な児童合唱のゲストを迎えました。大学と協定を結んでいる小諸市からは小諸市立水明小学校、地元の港区からは港区立三光小学校。いずれも実力のある合唱団で、それぞれ「アメイジング・グレース」、「遙かに星は輝き」を披露したあとで、合同の「ジングルベル」の歌声が夜空に響き渡りました。

  アートディレクター佐藤可士和氏のディレクションによるこのクリスマスイリュミネーションは、クリスマスまでのアドベント(待降節)の間はもとより、新年1月3日までの午後4時30分から10時まで点灯されます。


小諸市立水明小学校、港区立三光小学校の合唱団


クリスマスツリーのイリュミネーション