ヘボン・キャリア・プロジェクト 放送メディアコース特別プログラム実施報告

浜松町・文化放送メディアプラスホールで行われた、文章力・表現力UP講座 講義風景
現役マスコミ社員を囲んでの取材実習
文化放送スタジオ見学
明治学院大学ヘボンキャリアプロジェクトは、マスコミ・広告業界やキャビンアテンダント、グランドホステスへの就職を支援するための課外講座です。

去る2月15日と3月15日の2日間、東京・浜松町にある文化放送メディアプラスホール他にて、マスコミ就職を目指す約20名の学生が参加し、ヘボンキャリアプロジェクト・放送メディアコース特別プログラムが行われました。

内容は、「文章力・表現力UP講座」とマスコミ現役社員によるパネルディスカッション。「文章力・表現力UP講座」では、日本工業大学教授・菊池信一氏を講師に、マスコミ筆記試験の実例を踏まえた講義や作文実習、参加学生が書いた作文を互読・互評するなどのトレーニングが行われました。
現役社員によるパネルディスカッションには、出版、放送、広告、音楽の各業界で活躍する現役社員がパネラーとして参加しました。記者会見形式で、学生による取材実習も行われ、仕事理解とコミュニケーション力アップが図られました。
プログラム終了後は、会場を提供していただいた文化放送のスタジオ見学も行われました。

【明治学院大学 ヘボンキャリアプロジェクトとは】
夢や理想に向かって進む明治学院大学の学生を支援したい、そんな思いの小さな一歩として、2008年夏にスタートした課外講座がヘボンキャリアプロジェクトです。
2つのコースがあり、アナウンサー、出版、広告、放送業界を目指す方が選ぶ「放送・メディアコース」と2009年夏にスタートする「エアライン・ホテルコース」があります。
各コースは2段階のプログラムから成り立っており、2年次に夏季集中講座として「基礎力プログラム」をまず行い、そこで身に着けた基礎力の上に、3年次に就職活動対策を中心とした「就職支援プログラム」を実施していきます。
【ヘボンキャリアプロジェクト説明会】(学生向け)
横浜校舎:7/1(水)13:00-13:20 白金校舎:7/8(水)12:40-13:00
教室は後日、ポートヘボン「お知らせ」にて告知いたします。
<学内問い合わせ窓口>
キャリアセンター(白金・横浜)
浜松町・文化放送メディアプラスホールで行われた、文章力・表現力UP講座 講義風景
現役マスコミ社員を囲んでの取材実習
文化放送スタジオ見学