~NHK『ソクラテスの人事』収録を観覧~ ヘボン・キャリア・プロジェクト特別プログラム

さる6月24日、渋谷NHK放送センターにて、ヘボン・キャリア・プロジェクト 放送メディアコース特別プログラムとして、
NHK『ソクラテスの人事』収録の観覧が行われました。

「ヘボン・キャリア・プロジェクト 放送メディアコース」とは、
マスコミ就職を目指す明治学院大学生のための課外講座ですが、
その特別プログラムとしてこの企画が立ち上がりました。

同番組の制作に携わっている本学OBより
大学事務局に観覧者募集の相談をいただいたことがきっかけで、
この日の観覧となりました。

『ソクラテスの人事』とは、「世界で人気の先端企業などが実際に面接試験で出題する難問奇問に、
スタジオに招かれたCMディレクター、学者、芸人、実業家…様々な分野の才能が挑戦!」
というもので、実際に企業の人事担当者が集まり、出演者の合否を直接判断します。

当日の収録にはサイバーエージェント、高島屋、電通国際情報サービスの人事担当者が出演、
テレビ番組の制作現場を肌で感じるだけでなく、
人事担当者の生の声にも触れられる、貴重な体験ができました。

<参加学生の声>


(**学部3年    さん)

<ソクラテスの人事とは>

世界で人気の先端企業などが実際に面接試験で出題する難問奇問に、
スタジオに招かれたCMディレクター、学者、芸人、実業家…様々な分野の才能が挑戦!
今、世間で求められているのは学歴でも知識でも技術でもない。
ゼロから発想し新たな答にたどり着く「解決力」が試されるというのだが…!?
なんとも答えようのない、ソクラテス、プラトンも真っ青?
の哲学もどきの新趣向の問題の数々に、解答者が徹底的に悩みまくる。
世界をうならせる名答に必要なのは、超高IQか?型破りな発想か?それともタレントの機転か?
果たしてどんな答が「正解」なのか?
スタジオでは、実際に企業の人事担当者が集まり、出演者の合否を直接判断する。
今の世の中、企業は何を求めているのか?本当の頭のよさって何なのか?…
笑いのうちに時代が垣間見える新感覚トークバラエティー。

放送  平成21年度 4月~ 木曜 22:00~22:43(総合テレビ:全国放送)

再放送:翌週火曜 16:45~17:28(BS2)
    翌週木曜 16:05~16:47(総合テレビ)
    翌週金曜 17:15~17:58(NHKワールド)

番組MC 高田純次さん、南原清隆さん、ほしのあきさん


<ヘボン・キャリア・プロジェクトとは>
夢や理想に向かって進む明治学院大学の学生を支援したい、
そんな思いの小さな一歩として、2008年夏にスタートした課外講座が
ヘボンキャリアプロジェクトです。
2つのコースがあり、アナウンサー、出版、広告、放送業界を目指す方が選ぶ
「放送・メディアコース」と2009年夏にスタートする
「エアライン・ホテルコース」があります。

各コースは2段階のプログラムから成り立っており、
2年次に夏季集中講座として「基礎力プログラム」をまず行い、
そこで身に着けた基礎力の上に、3年次に就職活動対策を中心とした
「就職支援プログラム」を実施していきます。