【港区協働連携】「2009年度 チャレンジコミュニティ・クラブ(CCクラブ)活動報告会とシンポジウム」が行われました

来賓挨拶をする武井雅昭 港区長。
シンポジウムの様子。
会は、受付・会場設営等を含め、CCクラブ運営委員会の自主的な活動として行われました。

2010年3月3日

2月27日(土)午後、CCクラブの2009年度活動の集大成である「2009年度 チャレンジコミュニティ・クラブ(CCクラブ)活動報告会とシンポジウム」が、本学白金校舎2302教室にて開催されました。 「チャレンジコミュニティ・クラブ(CCクラブ)」は、本学が港区から受託している「チャレンジコミュニティ大学(CC大学)」の修了生によって組織されている任意の地域団体で、現在CC大学の一期生・二期生の120名が会員となっています。 活動報告会とシンポジウムには、CCクラブ会員やCC大学 三期生ら95名が出席、CC大学修了生の各地域での活躍の状況が報告されました。 来賓として、港区の武井 雅昭 区長や野村 茂 副区長をはじめ、港区議会議員の方々9名も参加。本学からも、大西 晴樹 学長や川上 和久 副学長、CC大学のグループアドバイザー3名(河合 克義 教授、今尾 真 教授、明石 留美子 准教授)が出席しました。 地域リーダー養成を目的にした、チャレンジコミュニティ大学の学びが花開き始めたことを確認するには、絶好の機会となりました。


【活動報告会とシンポジウム】       

(15:00~17:00 明治学院大学白金校舎2302教室) 
司会 CCクラブ 橋口 賢一
・主催者挨拶  CCクラブ世話人代表  八木 嘉也
・来賓挨拶    港区長         武井 雅昭         
          明治学院大学学長    大西 晴樹
・来賓紹介
 1.活動報告(CCクラブ活動総括)   CCクラブ世話人 米永 栄一郎
 2.シンポジウム  -テーマ「活動状況と今後」-             
   コーディネーター    河合 克義 明治学院大学教授
                 (CC大学総括コーディネーター)               
   シンポジスト(発表順) 安藤 洋一(CC大学2期)                             
                 小林 政雄(CC大学1期)                             
                 青木  稔(CC大学2期)
・講評     港区高輪地区総合支所まちづくり担当課長  齋藤  博
・閉会挨拶   CCクラブ世話人     田部 揆一郎


お問い合わせ先:地域連携推進室(03-5421-5247)
来賓挨拶をする武井雅昭 港区長。
シンポジウムの様子。
会は、受付・会場設営等を含め、CCクラブ運営委員会の自主的な活動として行われました。