【港区協働連携】「無料総合法律相談会」と「Lawyers Café」を実施しました

イメージ
受付で簡単な問診をします
「Lowyers Cafe」の様子。お茶を飲みながら、先輩のお話を伺いました。

2010年11月4日

11月3日(月)、白金祭におきまして、明治学院大学と港区高輪地区総合支所との協働連携事業として、港区在住・在勤・在学者等対象の「無料総合法律相談会」を、本学1452教室で実施しました。 本学法学部の学生・教員・卒業生で組織される白金法学会 士業倶楽部の全面的な協力のもと、本学出身の弁護士・税理士・司法書士等が、区民の皆様の相続・金銭問題・税務などの相談に応じました。相談会は会場先着順で、1組30分以内で行われ、40組以上の相談者が来場しました。 本学学生も、この相談会の運営全体に積極的に参加。事前準備や、当日の受付・案内等を行いました。また勉強のため、法律相談にも同席させていただきました。 今回も、13:30から隣室にて「Lawyers Café」と称した、学生と士業の方々との交流会も行われました。弁護士・税理士等の士業に興味を持つ学生たちは、資格取得方法や、それぞれの仕事の内容などを直接先輩から伺う機会を得ることができ、大変貴重な経験をさせていただきました。 この相談会は、今回で6回目(白金祭では5回目)となりますが、港区への地域貢献はもちろん、本学学生への教育的効果もあり、今後も定期的な開催を目指して行く予定です。


お問い合わせ先:総合企画室(地域連携推進担当)  03-5421-5247
イメージ
受付で簡単な問診をします
「Lowyers Cafe」の様子。お茶を飲みながら、先輩のお話を伺いました。