東日本大震災への対応について【受験生・入学予定者・在学生・保証人・卒業生の皆様へ】

3月11日(金)より発生した東日本大震災で被害に遭われた方々には 心よりお見舞い申し上げます。

こちらのページにて、受験生、入学予定者、在学生、保証人の皆さま向けのお知らせを随時更新してまいります。

今後の状況に応じて内容に変更がある場合がございます。
現在開催予定のイベントが中止になる場合もございますので、常に最新の情報をご確認ください。

※3月16日(水)19:30現在

■卒業式・修了式について

3月17日(木)、18日(金)、19日(土)の卒業式・修了式および3月22日(火)の法科大学院修了式は、原発事故をふくめた東日本大震災をめぐるさまざまな影響が予想をはるかに超える深刻さを増したため、安全確保の観点から急遽中止とさせていただきます。


決定とお知らせが直前となったことにつきましては、心よりお詫び申し上げます。


卒業生・修了生および保証人の皆様をはじめ、関係者の方々には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜れば幸いです。


なお、卒業証書・学位記につきましては、3月17日(木)、18日(金)の両日は、下記の表のとおり、予定されておりました時間から所定の場所でお渡しいたします。それ以降につきましては、3月22日(火)から3月31日(木)の期間に、学部生・法科大学院生は白金教務課窓口で、大学院生は大学院事務室で、それぞれお受け取りください。


国際学部の卒業生および国際学研究科修了生の方々には、3月19日(土)9時30分から12時の時間帯に、学部卒業生は横浜教務課窓口で、国際学研究科修了生は国際学部事務室で、お渡しすることも可能ですが、当日は横浜キャンパス周辺での計画停電が予定されており交通機関等の混乱も予想されますので、できる限りその日の来校は避けて、3月22日(火)から3月31日(木)の期間に、上記の場所でそれぞれお受けとりください。


なお、卒業証書・学位記の受け取りには学生証の提示が必要ですので、必ずご持参ください。


お問い合わせ:(9:30~16:00)

●卒業式・修了式の中止について
 白金総務部  03-5421-5111

●学位記の授与について
 白金教務課  03-5421-5140
 横浜教務課  045-863-2025
 大学院事務室 03-5421-5180

●学位記の受渡会場と日程について

3月17日(木)13:00~英文学科・第二部英文学科1101教室
3月17日(木)13:00~フランス文学科(院、含む)1301教室
3月17日(木)13:00~芸術学科(院、含む)1201教室
3月17日(木)13:00~英文学専攻7402教室
3月17日(木)14:30~経済学科3201教室
3月17日(木)14:30~経営学科3101教室
3月17日(木)14:30~国際経営学科3102教室
3月17日(木)15:00~経済学専攻7403教室
3月17日(木)15:00~経営学専攻7405教室
3月18日(金)13:00~社会学科 1101教室
3月18日(金)13:00~ 社会福祉学科3101教室
3月18日(金)13:00~社会福祉学専攻7403教室
3月18日(金)14:30~法律学科3201教室
3月18日(金)14:30~消費情報環境法学科1301教室
3月18日(金)14:30~政治学科1201教室
3月18日(金) 16:30~心理学科(院、含む)3102教室

■卒業アルバムについて
卒業アルバムの配布につきましては、白金校舎では予定通り3月17日(木)18日(金)ともに9:30から17:00まで3202教室で行います。申込済の方は振込用紙控をお持ち下さい。申し込んでいない学生につきましては、両日のみ対応いたしますので現金9,000円をお持ち下さい。数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦ください。
申込済で両日とも受け取れない方は3月22日(火)より4月下旬まで白金学生課で配布します。
横浜校舎での19日(土)の対応につきましては現在検討中です。決まり次第お知らせします。
【問合せ先】白金学生課 03‐5421‐5155(月―金[祝日を除く]9:30-16:00)

■大学の休講について
3月15日(火)および16日(水)は全学休講とします。
特段の事情のある学生を除き、登校を自粛してください。

■課外活動について
計画節電等により、交通機関にも影響が出ており、また余震も断続的に続いております。
学生の安全確保を図るため、課外活動を当面3月22日(火)まで自粛してください。
その間、大学施設利用を中止とします。

■被災された学生の皆様へ
東日本大震災による罹災地区出身の学生は、被害状況等を学生部まで連絡してください。
大学では被害に遭われた学生に対して学業継続について支援を行うべく対応を検討しております。
【連絡先】
白金学生課 03-5421-5157/横浜学生課 045-863-2029(月―金[祝日を除く]9:00-16:00 土9:00-11:45)

■3月26日(土)のオープンキャンパスについて
予定通り開催します。
ただし、状況により変更の可能性もありますので、大学Webサイトの本欄にて常に最新情報を確認してください。

■科目等履修生受付日延長について
当初の受付日程3月14日(月)、15日(火)から1日延長し
3月16日(水)13:00-16:00とさせていただきます。
http://www.meijigakuin.ac.jp/office/educational/tt.html
【問合せ先】:白金教務部(教職担当)03-5421-5148(8:30-11:45、12:30-16:00)

■2011年度入学予定者および保証人の皆様へ
3月11日(金)および12日(土)に発生した地震により
被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。


この度の地震の影響により入学手続に支障のある方は、 できるだけ早めに以下の入学インフォメーションまで ご連絡をお願いいたします。

【問合せ先】
入学インフォメーション
(受付時間:月曜~金曜 9:00~16:00、土曜 9:00~12:00)


電話番号 : 03-5421-5151
メールアドレス : mginfo@mguad.meijigakuin.ac.jp

※電話、メールのいずれでも結構です。

■<ボランティア関係>
東日本大震災で被災されました方々に心からお見舞い申し上げます。この未曾有の惨事に対し、現地にボランティアで参加したいと考えている学生も多いと思いますので、そういう学生に対し、ボランティアセンターとしてメッセージを送ります。
1.ボランティアセンターとしては、"Do for Others"という本学の教育理念からも、そうした学生の熱い気持ちに応えたいと考え、行政、現地およびさまざまな支援団体と連絡を取りながら、大学としての対応策を急いでいます。
2.ただし、地震発生から間もないため現地が混乱していること、余震で二次被害の可能性があること、さらに福島原発事故により近辺では放射性物質の放出が確認されていることなどから、直ちに現地に立ち入ることは適切でないと判断します。
3.ボランティアセンターとしては、現地が落ち着き、ボランティア活動が可能となった時点で、関係機関と連絡を取り合いながら、本学学生のボランティア募集も含めた検討をします。それまで、大学からの情報提供に注意するとともに、各自、情報収集に努めるようにお願いします。絶対に、個人で勝手に現地入りするような行動は慎んでください。

■【東日本大震災】被災者支援金募金を行います。
 東日本大震災は東北地方を中心に甚大な被害をもたらしています。多くの人命が失われ、復興のめどもたたないほどです。被災者の中には本学学生・家族も含まれており、われわれの支援を必要としています。大学では、ボランティアセンターと学生が協力しながら、被災者支援に向けた募金活動を行うことを決めました。皆さまのご協力を心からお願いいたします。
 まず、最初の募金活動として、3月17日および18日に白金校舎で実施し、横浜校舎については現在検討中です。
その後、4月以降も、あらためて全学生および教職員を対象に募金活動を行う予定です(それまでの間は、ボランティアセンターに募金箱を置きます)。詳細は、決まり次第、このページでお知らせしますので、活動に参加したい、あるいはボランティアセンターと協力して活動したいという学生は、3月16日(水)16:00までにボランティアセンターまで連絡をしてください。募金の寄付先については、本学の被災学生を含め、ボランティアセンターで今後検討いたします。
【問合せ先】ボランティアセンター(月~金 10:00-17:00)
白金校舎TEL/FAX 03-5421-5131
横浜校舎TEL/FAX 045-863-2056
E-mail:voluntee@mail.meijigakuin.ac.jp
*募金活動を希望する学生さんで、メールで連絡する場合は、タイトルを【募金活動希望】とし、1.氏名2.学籍番号3.活動希望日および活動可能な時間帯4.連絡先(メールアドレスおよび電話番号)を明記のうえ送信してください。

‐以上‐