【高大連携】捜真女学校、玉川聖学院、横浜英和女学院の3高校を対象にオープンキャンパスを行いました

 2011年7月16日(土)10:30~14:40に白金キャンパスにおいて、捜真女学校高等学部、玉川聖学院高等部、横浜英和女学院中学高等学校の3高校を対象にオープンキャンパスを行い、高校生、保護者、教員を合わせて、236名の来場がありました。
 当日は、チャペルにおける開会式に始まり、3高校出身の明学生によるキャンパスツアーや大学紹介、卒業生との歓談(昼食)、芸術学科・国際経営学科・社会福祉学科の教員による模擬授業、副学長による本学の取組の紹介、キャリアセンターによる講演など、さまざまなプログラムによって、本学の雰囲気を体験する機会を提供しました。
 当日のアンケートによると、参加理由の多くは「明治学院大学に興味がある」「オープンキャンパスがどのようなものか知りたい」という回答となっており、参加後の感想としては、卒業生によるキャンパスツアーや大学紹介、卒業生との歓談(昼食)に対して高い評価をいただきました。今後も、高大の連携を推進してまいります。


《当日のプログラム》

・開会祈祷  北川 一明 学院牧師
・メッセージ 大西 晴樹 学長
・パイプオルガン演奏
・卒業生によるキャンパスツアー
・卒業生による大学紹介
・卒業生との歓談(昼食)
・模擬授業
 「芸術とメディア」長谷川 一 准教授 (文学部芸術学科)
 「貿易を考える」渥美 利弘 専任講師 (経済学部国際経営学科)
 「子どもの声を聴く」松原 康雄 教授 (社会学部社会福祉学科)
・保護者、高校の先生対象講演 川上 和久 副学長、キャリアセンター
      

お問い合わせ先
総合企画室(03-5421-5114)