【小諸市協働連携】鵜殿学長、吉井副学長、井上学長特別補佐が藤村忌に出席

小諸城址懐古園内、藤村記念館前にある島崎藤村先生胸像
市民グループの皆さんにより『椰子の実』が草笛演奏されました。
本学鵜殿学長、吉井副学長も市民のみなさんとともに献花いたしました。

2013年9月9日



明治学院 卒業生・島崎 藤村 先生の71回忌を迎える2013年8月22日、小諸市懐古園 島崎藤村記念館前庭で行われた「第71回 藤村忌 ―花と歌を捧げる集い―」に、鵜殿博喜学長、吉井淳副学長、井上孝代学長特別補佐が出席いたしました。

藤村先生が作詞した歌曲が市民の皆さんによって吟詠、献唱、草笛演奏されました。その様子からも、藤村先生が小諸の方々にどれほど敬愛されているかを知ることができました。

また、島崎藤村の作品に背景にある「故郷と水」というテーマでの講話は興味深いもので、藤村先生の作品をそのように読み解くのかとの新しい発見があったように思いました。

最後に藤村忌に参加した全員で、花を捧げました。
市民の皆さんと共に、明治学院の大先輩である藤村先生を偲んだひと時は、とてもすばらしい時間となりました。

藤村忌はだれでも参加できるものですので、来年の藤村忌に参加してみてはいかがでしょうか。きっと明治学院の大先輩、藤村先生の人柄に触れることができるでしょう。



お問い合わせ先:総合企画室(地域連携推進担当) 03-5421-5247

 



小諸城址懐古園内、藤村記念館前にある島崎藤村先生胸像
市民グループの皆さんにより『椰子の実』が草笛演奏されました。
本学鵜殿学長、吉井副学長も市民のみなさんとともに献花いたしました。