【港区協働連携】「無料総合法律相談会」を開催しました

受付で来談者の相談内容を伺い、その内容の士業の先生を紹介します。
相談は別室のブース行います。
今年の法律相談会を運営した白金士業倶楽部、学生のみなさん。

                                                                                                 2013年11月6日


11月3日(日)、白金祭におきまして、明治学院大学と港区高輪地区総合支所との協働連携事業として、港区在住・在勤・在学者対象の「無料総合法律相談会」を、本学1453教室で開催しました。

 

本学法学部の学生・教員・卒業生で組織される白金法学会 「白金士業倶楽部」の全面的な協力のもと、本学出身の弁護士・税理士・司法書士等が区民の皆様の相続・金銭問題・税務などの相談に応じました。相談会は会場先着順に1組30分以内で行われ、当日は22組25件の相談をいただきました。

 

無料法律相談会には「白金翔法会」の学生約30名が実行委員として事前準備・広報活動、当日の受付・案内等を積極的に行いました。また向後の学修のため、法律相談にも相談者の同意を得た上で同席させていただきました。

 

こうした機会を通しても“Do For Others”という本学の教育理念に触れ、実践していくことの重みを学生たちは感じることができたと思われます。

 

この相談会は、今回で9回目(白金祭では8回目)となりますが、港区への地域貢献はもちろん、本学学生への教育的効果もあり、今後も定期的な開催を目指して行く予定です。

 

 

お問い合わせ先:総合企画室(地域連携推進担当)  03-5421-5247

受付で来談者の相談内容を伺い、その内容の士業の先生を紹介します。
相談は別室のブース行います。
今年の法律相談会を運営した白金士業倶楽部、学生のみなさん。