【地域連携】2013クリスマスツリー点灯式(白金校舎)が行われました

手前から小諸市立水明小学校、明治学院高等学校ハイグリー、港区立三光小学校の皆さん。それぞれにすばらしい歌声を聴かせてくれました。
気持ちをあわせて、点灯スイッチをおしました。
点灯後は写真を取り合う輪があちらこちらに見られました。
                                                                       2013年11月27日

11月22日金曜日、近隣の皆様が約650名参加くださり、白金校舎のクリスマスツリー点灯式が盛会のうちに開催されました。

点灯式には小諸市立水明小学校6年生児童の皆さん、港区立三光小学校合唱部の皆さん、明治学院高校ハイグリー部生徒が合唱を披露しました。

水明小学校児童のさわやかな歌声、三光小学校児童の楽しげな歌声、明治学院高校ハイグリー生徒の重厚な歌声はそれぞれに参加された方々を魅了しました。

 

点灯スイッチは水明小学校児童代表、三光小学校児童代表、明治学院高校ハイグリー部代表、当日の音響設備を担当してくれた舞台技術研究会の学生代表4人が押しました。

 

約18,000球の電球に点灯したとき、参加者の歓声が沸きあがりました。

参加者の皆さんの気持ちがひとつになった瞬間でした。

 

点灯式終了後約1時間、この日だけ立ち入り許可された芝生の中では、写真を取り合う姿があちらこちらに見られました。皆さんの顔は笑顔にあふれていました。

 

クリスマスツリーは来年の1月5日まで毎日16:30から22:30まで点灯されます。


問い合わ先:明治学院大学総合企画室(地域連携推進担当) 03-5421-5247

手前から小諸市立水明小学校、明治学院高等学校ハイグリー、港区立三光小学校の皆さん。それぞれにすばらしい歌声を聴かせてくれました。
気持ちをあわせて、点灯スイッチをおしました。
点灯後は写真を取り合う輪があちらこちらに見られました。