【地域連携】「信州小諸の観光案内・特産品販売」戸塚まつりで出店しました

戸塚まつりに来校された小諸市職員の皆さん
口の中でとろけるようなシフォンケーキは人気商品です
小諸市職員の方の手作り甲冑。学生と小諸市職員の交流が生まれました。
2014年5月26日

「信州小諸の観光案内・特産品販売」戸塚まつりで出店しました




5月24日(土)・25日(日)に開催された2014年度 戸塚まつりにおきまして、小諸市職員の方々による「信州小諸、観光案内と特産品販売」を行いました。
両日とも好天に恵まれ、多くの方がお立ち寄りくださいました。


当日は、小諸市商工観光課を中心に市職員の方々5名に来ていただき、特産品であるアスパラガス・そば茶等の試食・販売と、小諸市の観光案内を行いました。
アスパラガス・レタス等は、24日朝一番に小諸市職員の方々が仕入れてきた産地直送の新鮮野菜です。例年のことですが、これらは、あっという間に完売してしまいました。


多くの方々にご来場いただき、ありがとうございました。



<特産品販売>
・アスパラ
・レタス
・イチゴ
・そば茶
・おやき
・シフォンケーキ
・味噌かりんとう 等


本学は、2006年8月に長野県小諸市と「明治学院大学と小諸市との協働連携に関する基本協定」を結び、今回の出店も連携事業の一環です。
これからも小諸市との連携によるさまざまな活動をする予定です。


お問い合わせ先:総合企画室(地域連携推進担当) 03-5421-5247 

 

戸塚まつりに来校された小諸市職員の皆さん
口の中でとろけるようなシフォンケーキは人気商品です
小諸市職員の方の手作り甲冑。学生と小諸市職員の交流が生まれました。