報告:9/15(祝)慶応大学戦 ラグビー部

大学ラグビー対抗戦Aグループに昇格しました明治学院大学ラグビー部が、9月15日(祝)に開幕戦を迎えました。
対戦相手は慶應義塾大学です。


試合は両大学の校歌斉唱の後、慶應大学のキックオフでスタート。
前半早々に慶應大学がトライ、ゴールで7点リードしましたが、15分すぎペナルティーを得た明治学院大学がゴールを決め3対7と追い上げます。
その後、慶應大学が2トライ、2ゴールで3対21で折り返しました。


前半、慶應陣地で試合をする時間がありましたので、1トライ取れたら試合の流れは良くなったと感じましたが、慶應の堅守に阻まれました。

後半自力に勝る慶應大学は得点を追加し、後半20分過ぎからは連続トライで明治学院大学を圧倒します。
そしてノーサイド…。最終得点は3対68でした。
試合後、初陣を戦った明治学院大学のラグビー部員は、大きな声援と暖かい拍手に包まれました。

昇格早々ですし、大学ラグビーの最高峰での戦いになりますので、今後も苦しい試合が続くと想像します。


次の試合は、9月21日(日)の早稲田大学戦です。
ラグビーの聖地、秩父宮ラグビー場での試合で15時キックオフです。
多くの方の応援を期待しています。



なお、写真は本学OBでプロカメラマン、伊作将希さん(09JU1025)の御好意で掲載させていただきました。