報告:9/21(日) 早稲田大学戦 ラグビー部

大学ラグビー対抗戦Aグループに昇格しました明治学院大学ラグビー部が、9月21日(日)にラグビーの聖地、秩父宮ラグビー場で早稲田大学戦に挑みました。

天気予報は雨の予想でしたが、当日の秩父宮は好天に恵まれラグビー日和になりました。
また、明治学院大学関係者のテントには、多くのOBOGがチケット購入の列をつくり、この試合の本学での注目度の高さを感じることができました。



試合は両大学の校歌斉唱の後、早稲田大学のキックオフでスタート。
試合開始早々の前半1分、早稲田大学が左隅にトライとゴールをあげます。
その後も早稲田大学がトライ、ゴールを積み上げます。
前半22分には明治学院大学が早稲田大学陣地に攻め入りますが、早稲田大学の好守に阻まれてしまいます。
前半終了、明治学院大学 0対40 早稲田大学で折り返します。



後半に入り、自力に勝る早稲田大学は得点を重ね明治学院大学を圧倒します。
試合終了直前に、明治学院大学も自陣からボールを回して何とかワントライを目指しますが、反対に早稲田大学にボールを奪われトライされたところでノーサイドとなりました。
早稲田大学は後半だけで10トライ、7ゴールを上げ、最終得点は明治学院大学 0対104 早稲田大学でした。

9月15日の慶應大学戦、昨日の早稲田大学戦と、大学ラグビーの頂点に立っている大学との戦いでしたが、明治学院ラグビー部は粘り強く戦ってると思います。
ただし相手が何しろ強いです。


最高峰での戦いが続きますが、現役学生、保証人、OBOGの皆さんの応援を期待したいと思います。


なお、早稲田大学戦は「J SPORTS 2」で生放送されています。

次の試合は、10月5日(日)の帝京大学です。
帝京大学は、大学選手権5連覇中で日本で一番ラグビーの強い大学です。
場所は帝京大学グランド(下記サイト参照)、14時のキックオフになります。



http://rugby.teikyouniv.jp/team/ground/index.html