横浜女学院中学校高等学校と連携協定を締結しました

協定書を手に握手を交わす平間学校長(左)と鵜殿学長(右)

2015年7月29日(水)、横浜女学院中学校高等学校と連携協定を締結しました。
調印式は白金キャンパスで横浜女学院中学校高等学校の平間宏一学校長と明治学院大学の鵜殿博喜学長らが出席して執り行われました。

横浜女学院は、今年度より、文部科学省認定のスーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)のアソシエイト校に認定された有力校です。

調印式では経過報告と協定書への署名、鵜殿学長・平間学校長の挨拶があり、歓談を交えながら終始和やかな雰囲気で進行しました。

今後、本協定をもとに相互の教育に係る交流・連携の強化とグローバル人材の育成が期待されます。
協定書を手に握手を交わす平間学校長(左)と鵜殿学長(右)