【社会連携】2015年度 明治学院大学公開講座〈横浜〉が開講しました

高橋源一郎教授(左)、辻信一教授(右)
講義風景
2015年10月20日

2015年度明治学院大学公開講座(横浜) 全5回の講義が10月17日に開講しました。

 

今年度は「弱さの思想」のテーマで開催されます。「弱さの思想」とは、競争イデオロギーの根底にある「強・弱」の二元論から、「弱さ」を救い出し、改めて向き合う知的訓練です。この講座では「弱くてはいけないのか?」などの一連の問いを通じて、弱さという言葉に封じ込められていた人間の可能性を解き放つことを試みます。

 

 

第1回講義は高橋源一郎国際学部教授・ 辻信一国際学部教授の対談形式により「なぜ今、“弱さ”なのか」と題して、今年度全5回のイントロダクションとなる講義が行われました。

 

 

この日は、地域の方々、教職員、卒業生、本学に学ぶ現役学生もたくさん参加し、熱心に聴講していました。

 

今後のスケジュールについては下記リンクを参照ください。

http://www.meijigakuin.ac.jp/extension/yokohama.html

 

 

お問い合わせ先:総合企画室社会連携課 03-5421-5247

高橋源一郎教授(左)、辻信一教授(右)
講義風景