「内なる国際化」プロジェクトのウェブサイトが開設されました!

 教養教育センターと社会学部が展開している「内なる国際化」プロジェクトの公式ウェブサイトが開設されました。
 このプロジェクトは、大学のグローバル化を促進する新しい取組みです。現在の日本国内には外国につながる人たちが多数生活しています。このような人たちへの支援を通し、従来の、文化・宗教・民族といった枠組みを超える新たな価値を理解できる学生の育成を図ることがこのプロジェクトの目的です。外国につながる人たちを包摂した共生社会の担い手として、国境を越えた移動とそれに付随する人権問題に対して鋭い感性と洞察力をもった学生を育成していきます。そして、大学として真の意味での日本社会のグローバル化に貢献することを目指します。
 この新設サイトでは、社会学部生向けの「多文化共生ファシリテーター(サポーター)」認証の仕組み、認証のための開設科目、関連イベントなどの情報を公開しています。随時、新しい情報を発信していきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

↓下の写真をクリックして、プロジェクトのサイトへGo!

                       

 「内なる国際化」イメージ画像