スマートフォン版を表示

【小諸市協働連携】「自治体推薦入学試験」共同記者会見を行いました

概要を説明する、松原康雄 明治学院大学長(右)
小泉俊博 小諸市長(左)と松原康雄 明治学院大学長
2017年6月30日



2017年6月29日(木)、「明治学院大学 自治体推薦入学試験」について、小諸市の小泉俊博 市長と本学の松原康雄 学長が、小諸市役所で共同記者会見を行いました。

 

小諸市と明治学院大学は、2006年8月に「明治学院大学と小諸市との協働連携に関する基本協定」を締結し、これまでにも様々な連携事業を展開していますが、このたび、法学部政治学科で「自治体推薦入学試験」を行うことになりました。

本学では初めての試みとなる本制度を、ご縁の深い小諸市とともにスタートします。


 

「明治学院大学 自治体推薦入学試験」は、自治体首長より推薦を受けたものを対象としたものです。前途有為な小諸市の高校生を小泉俊博 小諸市長に推薦していただき、本学での学びを通して、地域・社会へ貢献できる人材となることを期待します。



お問い合わせ先:総合企画室 社会連携課 03-5421-5247



概要を説明する、松原康雄 明治学院大学長(右)
小泉俊博 小諸市長(左)と松原康雄 明治学院大学長