スマートフォン版を表示

台風21号接近に伴う授業および課外活動について(続報)

台風21号が10月23日(月)未明~早朝に関東地方へ接近する予報が出ています。
東京23区と神奈川県東部にはすでに強風注意報が出ており、東京では23日3-9時、神奈川では23日0-9時は「暴風警報に切り替える可能性が高い」と発表されています。

10月23日(月)は台風21号による強い風雨と交通機関の混乱が予想されることから、白金・横浜両校舎の1、2時限の授業を休講とします。
3時限以降については、23日午前10時時点の状況で判断し、改めて発表します。

休講措置については、MG DIARYの13ページ及びPort Hepburnのメニューにある交通機関が不通の場合の取扱いの「明治学院大学暴風警報発令等での休講措置基準」に準じます。

休講措置についての最新情報は大学Webサイト、Port Hepburnでお知らせします。

※MG DIARYは下記のページにて閲覧できます。
http://www.meijigakuin.ac.jp/gakusei/mg_diary/

2017年10月22日(日) 19:00
明治学院大学