スマートフォン版を表示

公認心理師科目の読み替えについて(対象:2017年3月までの心理学専攻修了者)

公認心理師の受験資格の特例措置に基づき、以下の対象者の方が本学大学院在学中に取得した科目の
読み替え対応一覧ができましたのでお知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対象者:
 文学研究科心理学専攻修士課程(1994~2001年入学)
 文学研究科心理学専攻修士課程 心理臨床コース(2002~2003年入学)
 心理学研究科心理学専攻修士課程 心理臨床コース(2004~2006年入学)
 心理学研究科心理学専攻博士前期課程 臨床心理学コース(2007~2015年入学)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.公認心理師科目との読み替えについて
  本学発行の成績証明書に基づき、単位を取得した科目が公認心理師科目との読み替え基準を
 満たしているかどうかについては、各自、読み替え対応一覧で確認してください。

 ※読み替えの確認作業については、読み替え対応一覧と成績証明書で、ご自身の責任において
  行ってください。本学が確認して個別に通知することは行っておりません。
 ※公認心理師科目との読み替え対応一覧は暫定版です。科目履修証明書の様式が確定次第、
  正式版をお知らせいたします。

2.成績証明書の請求方法について
  本学ホームページ「証明書申込方法(修了生)」をご参照の上、ご請求ください。
  http://www.meijigakuin.ac.jp/academics/graduate/certification.html
 
3.「科目履修証明書」の請求について
  読み替え基準を満たしている方に対しては、特例措置による読み替えを含む「科目履修証明書」
 を発行予定です。
  2017年11月1日現在、国の対応として特例措置の証明書様式が明らかになっていないため、
 現時点では証明書の発行はできません。証明書様式が明らかになり次第、証明書の請求方法
 についてホームページにてお知らせいたします。