スマートフォン版を表示
2020年6月22日

【在学生・保証人の皆様】オンライン授業について(6月22日更新)

4月20日から開始しているオンラインでの授業は、LMS(学習管理システム)【manaba】から行われます。
教務Webで履修登録した授業が、翌日にmanabaに登録されますので、そこで教員からの課題や資料を確認して、授業を受けてください。
また、各学部学科や各科目から、ポートヘボンなどで個別の指示がある場合はそれに従ってください。

                       4月9日掲載、4月14、17、19、24、25、27、29日、5月20日、22日更新                            
                       ※6月22日更新(赤字部分)
                                                                                                                                                  教務部

オンライン授業受講に関するガイドライン(暫定版)】※4月29日現在

420日よりオンライン授業が始まり、学生の皆さんには慣れない環境の中で初回授業を受講いただいたことと思います。
受講にあたってオンライン受講そのものや授業科目により形態がさまざまであることへの戸惑いや疑問、要望もあろうかと思います。
そこで初回授業が終了した現時点でのオンライン授業受講に関するガイドライン(暫定版)を作成しましたのでお知らせいたします。
こちらをご確認ください。



【オンライン授業に向けた環境の準備】

※必ず確認の上、準備してください。・なるべくノートPCもしくはタブレットPCを用意してください。スマートフォンなどのモバイル端末でも閲覧可能ですが、課題の提出等にあたってはパソコンの方が便利です。インターネット接続環境とともに、なるべく早く揃えてください。
・MAINアカウント(MAIN利用許可証記載のユーザ名)でポートヘボンにログインしてください。
・MGメールを必ず確認して下さい。
 manabaではMGメールを使用しますので、確実に受信できることを確認しておいてください。(メールの受信方法や転送設定等)
   ※トラブル例) 受信したメールがアーカイブに埋もれて発見できないなど
   ※マニュアル
  https://www.meijigakuin.ac.jp/joho/livemanual/
・ウイルス対策ソフトが入っていない場合はインストールしてください。
 → 大学包括契約のESET Endpoint Protectionも利用可能です。(iOSは対象外です。)
   ※マニュアル
   ポートヘボン>履修・授業・成績>ダウンロード Download Documents>情報センター> ウイルス対策ソフト
 注意事項を必ずご確認ください。
・Microsoft Officeが入っていない場合はインストールしてください。
   ※マニュアル
   ポートヘボン>履修・授業・成績>ダウンロード Download Documents>情報センター> Office 365 Pro Plus
 注意事項を必ずご確認ください。
・manabaにログインできることを確認します。
・参考情報
 ※総務省から通信事業者等に対して、「新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う学生等の学習に係る通信環境の確保に関する要請」が行われています。25歳以下の契約者に対して、データ通信容量の追加費用を無償にするといった対応を決定しているキャリア(携帯電話会社)もありますので、ご自身のキャリアの対応を、ご確認ください。
各授業によってツールは異なりますが、例えば、Zoomを使用した双方向型の授業ではおおむね1時間あたり300~450MBのデータ通信量となる(90分の授業をすべてZoomで参加するとするとおよそ450~700MB)とされています。参考にしてください。大学でも、オンライン授業に関する情報提供を順次進めていきます。


【履修登録上の注意】

教務Webで履修登録されていない授業はmanabaで見ることができません。
また、履修登録をした科目がmanabaに反映されるのは翌日になります。
履修を希望する授業は、必ず4月17日の履修登録期間から登録をしてください。


【manabaへのアクセス】

manabaへはポートヘボンのメニューからアクセスしてください。


【manabaのマニュアル】

ポートヘボン>履修・授業・成績>ダウンロード Download Documents>情報センター> LMS学習管理システム「manaba」【2020年度利用開始】
を確認してください。


【manabaでのオンライン授業について】 ※5月22日更新

オンライン授業受講に関するガイドライン(暫定版)をご覧ください。

※「同時双方向型(リアルタイム配信、ライブ配信)授業」の場合、Microsoft TeamsやZoom等のツールを使って行われることがあります。
  ・Microsoft Teamsアプリの利用を始める
  ・「Zoom 5.0」リリースに伴うZoomアプリケーション更新のお願い

manabaの利用方法:
ポートヘボン>履修・授業・成績>ダウンロード Download Documents>情報センター> LMS学習管理システム「manaba」【2020年度利用開始】


明治学院大学では4月20日からオンライン授業を開始しましたが、現時点では、春学期の授業期間を以下のように二つに分けて、各授業担当教員が授業を進めています。
[授業期間1]4月20日~5月2日
[授業期間2]5月7日~8月1日
 [授業期間1]は、授業担当者、学生の皆さんがオンライン授業の環境を準備し、授業に慣れていくための期間です。履修登録期間E・Fを利用して、履修登録の変更も可能ですので、manabaでの授業を見ながら、オンライン授業の環境を準備し、履修を進めていってください。
 [授業期間2]からはオンラインでの授業が本格的になっていきます。



【教科書購入について】

明治学院生協 教科書購入Webサイトのご案内 
 https://www.univcoop.jp/mg/info/info_58.html
※その他、お近くの書店やオンラインストアで購入いただくことも可能です。

【成績評価基準について】

2020年度春学期は、夏季講座を含めて、すべての授業でオンライン授業を継続します。
春学期の授業及び成績評価についての詳細はこちらをご確認ください。

2020年度の年間スケジュール(学暦)が変更になりました。
詳細は下記URLよりご確認ください。
   https://www.meijigakuin.ac.jp/about/brief/calendar/

春学期の通常授業終了日は7月22日(水)です。各授業は13回まで実施します。
既にお伝えしたとおり、「定期試験」「追試験」は実施しません。
春学期開講科目は平常点による評価となります。
(但し、法学部の法曹コース対象科目は除きます。対象者には後日詳細を連絡します。)

今後の社会情勢によっては、大きな変更が出る場合があります。
引き続き、大学公式ウェブサイト、ポートヘボンの掲示を頻繁に確認するようにしてください。
秋学期の授業(スケジュール、授業方法等)については決まり次第お知らせいたします。


履修登録期間は以下の期間です。修正や変更は期間内に随時行って下さい。
※教務Webに登録した授業が翌日manabaに反映されますので、ご注意ください。

【履修申請期間】

■履修登録期間について
 履修登録スケジュールについては下記をご確認ください。
 ≪変更後の履修登録スケジュール≫
 履修登録期間A 3月26日(木) 9:00 ~ 30日(月)13:00【済】※新2年生以上のみ
 履修登録期間D 4月17日(金)13:00 ~ 20日(月)13:00 ⇒【開始日変更】
 履修登録期間E 4月23日(木) 9:00 ~ 28日(火)13:00 ⇒【追加】
 履修登録期間F 5月1日(金) 13:00 ~  7日(木)13:00 ⇒【追加】

 ※履修登録期間B・Cは中止となりました。
 履修登録期間B 4月3日(金) 9:00 ~ 7日(火)13:00 ⇒中止
 履修登録期間C 4月9日(木) 9:00 ~ 14日(火)13:00 ⇒中止
 ※登録終了時間を過ぎてから登録した科目は、無効になりますので注意してください。

 【抽選・先着授業について】
 科目によっては、事前抽選・先着順の申込が必要なものがあります。
 下記期間は、上記履修登録期間の中で、事前抽選・先着順の科目を申込できる期間です。
 【上級生申込期間】:3月26日(木)  9:00~ 3月30日(月) 13:00
 【申込期間①】    :4月17日(金) 13:00~ 4月20日(月) 13:00 ⇒【開始日変更】
 【申込期間②】    :4月23日(木)  9:00~ 4月28日(火) 13:00 ⇒【追加】
 【申込期間③】    :5月 1日(金) 13:00~ 5月 7日(木) 13:00 ⇒【追加】