【追加募集】2012年度「アメリカ・ホームステイ・スタディツアー」のご案内



2012年9月3日(月)~9月20日(木)開催予定の
明治学院大学 宗教部主催「2012年度アメリカ・ホームステイ・スタディツアー」
若干名を追加募集いたします。
2012年度ツアーに参加できる最後のチャンスです。
この機会に是非、参加をご検討ください。


<申込方法>
   ①6月11日(月)~13日(水)までの間に、件名に「AHST参加希望」と
   書いたメールを「shukyoy@mguad.meijigakuin.ac.jp」へ送ってください。
②6月14日(木)は、直接、宗教部事務室へお越し下さい(白金、横浜どちらでも可)。
   受付時間は、9:00-12:00、14:00-16:00です。
ツアーについての説明、質疑応答を行った上、「申込書」に記入いただきます。
【問い合わせ先】
  明治学院大学宗教部事務課(横浜)TEL:045-863-2016

アメリカホームステイスタディツアー
ヘボンのふるさとを訪ねて

(ビデオは2009年度ツアーの様子です。)


【明治学院初代総理 ジェームス・カーティス・ヘボン博士のプロフィール】
明治学院初代総理 J.C.ヘボン博士  明治学院の創始者はJ.C.ヘボンはペンシルベニアに生まれ、プリンストン大学などに学び、医師としてニューヨークで開院。日本で明治学院の元となるヘボン塾を開設して33年間尽力した後、ニュージャージー州で永眠しました。
 アメリカ・ペンシルベニア州でホームステイして、伝統的なアメリカのクリスチャンコミュニティの生活を体験します。
 この地で生まれ育った明治学院の創設者J.C.ヘボンの足跡をたどり、明治学院に連なるプロテスタンティズムの精神を学びます。
≪参考(昨年度実施)≫


 「2011年度アメリカ・ホームステイ・スタディツアー」

 時期:9月8日(水)~23日(木) 夏休み期間16日間
 滞在:ペンシルベニア州ランカスター(ホームステイ)およびニューヨーク観光など
 参加人数:学生21名+引率教員2名
 コーディネーター:マスターシードミニストリー
 費用:約29万円(現地費用約14万円、航空運賃他約15万円)
  ※事前説明会有り


アメリカ合衆国ペンシルベニア州ランカスターの風景
写真:アメリカ合衆国ペンシルベニア州ランカスターの風景

 プログラム:
  (1)アメリカンファミリーのホームステイ
  (2)地域の大学の英語教室の授業
  (3)バイブルカレッジにおける東洋伝道の歴史の授業
  (4)ボランティア活動(慈善団体のお手伝い)
  (5)教会などクリスチャンコミュニティの活動
  (6)地域旅行等:
    ・アーミッシュ村観光
    ・ペンシルベニア大学プリンストン大学見学
    ・フェラデルフィア市や州都ハリスバーグ見学
    ・イーストオレンジ市のヘボン記念碑参拝
    ・ニューヨーク市観光
  (7)準備と総括の活動
    出発前と帰国後に計10回ほど集まり、事前訓練と報告書の作成をします。