2002年フィリピンワークキャンプ報告

はじめに
私たちは学生18名、教員1名、学院牧師1名からなるチームで、2002年9月10日 - 20日にかけて、Habitat for Humanity International(以下、ハビタット)が行っているワークキャンプ(グローバルビレッジプログラム、海外家造りキャンプ)に参加してきました。
この報告書は、私たち自身へのRemembrance(思い出)でもあり、そして、多くの人たちに私たちの活動を知ってもらい興味を持って欲しいという願いを込めて作成しました。
キャンプを通して得たことがぎっしり詰まったこの報告書から、私たちの思いが少しでも伝われば幸いです。
2002年10月19日
フィリピン・ワークキャンプメンバー一同

フィリピン・ワークキャンプ報告書 目次

「扉をたたきなさい,そして」(フィリピン・ワークキャンプの意義) House Dedication
フィリピン・ワークキャンプ実施までの経緯と実施体制について Farewell Party
提携先のNGOハビタット・フォー・ヒューマニティについて ホームステイ体験記
フィリピン・ワークキャンプまでの主な活動内容 ワークキャンプの報告
ワークキャンプ参加者名簿 チャペルアワーの奨励
ワークキャンプ活動概要 今日の出来事新聞
現地での日程 ワークキャンプの新聞記事
Welcome Party ワークキャンプ写真集

報告書(HTML)