週報 2006年6月26日(月)〜2006年6月30日(金)

横浜校舎チャペルアワー

今週のテーマ: 大学でキリスト教を「学ぶ」意味
6月26日(月)

前奏曲:J.パッヘルベル 主なる神よ
     われらはみな汝をほめたたえまつる
讃美歌:21-514番(1-3)、同番(4-6)
聖 書:創世記1:26-28(旧2頁)
テーマ:大学とキリスト教
奨励者:永野 茂洋 教養教育センター教授
合 唱:ゴスペルクワイア
6月27日(火)
前奏曲:Th.デュボア トッカータ
讃美歌:265番、第2編259番
聖 書:Ⅰコリント8:1-6(新309頁)
テーマ:大学でキリスト教を学ぶ意味
奨励者:北川一明 (学院牧師)
6月28日(水)
前奏曲:A.ラップ カンタービレ ヘ長調
讃美歌:187番、284番
聖 書:マタイ5:3(新6頁)
テーマ:「聖書の原文には何と書いてあるのですか?」
奨励者:久山道彦(文学部教授)
6月29日(木)

前奏曲:J.S.バッハ 愛するイエスよ われらここに集いて
讃美歌:385番(1,2)、同番(3,4)
聖 書:マタイ7:1-2(新11頁)
    フィリピ3:12-14(新365頁)
テーマ:探求すること信ずること
奨励者:水落健治(文学部教授)
6月30日(金)

前奏曲:J.S.バッハ 装いせよ、愛する魂よ
讃美歌:第2編195番、544番
聖 書:マタイ22:34-40(新44頁)
テーマ:イエスならどうされたか
奨励者:大塩光(蒲田新生教会牧師)

白金校舎チャペルアワー

今週のテーマ: 音楽礼拝週間③
6月26日(月)
テーマ:バッハのカンタータとオルガン音楽VOL.1
聖 書:ルカによる福音書 第15章1―10節(新約138頁)
讃美歌:312番
奨励者:長谷川美保(音楽主任・オルガン講座講師)
    「カンタータとは?」
    「バッハとオルガン①」
    「バッハとオルガン②」
オルガン講座受講生によるパイプオルガン独奏:
 梅田 知里(学生):ファンタジア ハ長調 BWV570
 平賀あすか(学生):コンチェルト イ短調より2楽章 BWV593
6月27日(火)
演 奏:ゴスペルクワイア
6月29日(木)
テーマ:バッハのカンタータとオルガン音楽Vol.2
聖 書:ルカによる福音書 第1章5 - 25節(新約99頁)
    ルカによる福音書 第1章 57 - 80節 (新約101頁)
奨励者:長谷川美保(音楽主任・オルガン講座講師)
    カンタータ30番「喜べ、あがなわれた群れよ」の内容
    バッハとオルガンの師 ①
    バッハとオルガンの師 ②
オルガン講座受講生によるパイプオルガン独奏:
 玉城 梨乃:クーラント第3番(ジローラモ・フレスコバルディ)
 上野山彩香:プレリュード ヘ長調(ゲオルク・ベーム)
 清水 沙知:ファンタジア ハ長調 BWV570
6月30日(金)
演 奏:管弦楽団

白金校舎夕拝  (毎週水曜日)  17:30〜18:00

6月28日(水)
テーマ:主よ、人の望みの喜びよ
聖 書:ルカによる福音書 第1章26-38節
    ルカによる福音書 第1章39-56節
讃美歌:Ⅱ―228番
奨励者:長谷川美保(音楽主任・オルガン講座講師)
    “マリアへの受胎告知”のカンタータ1番とバッハ
    “マリアの訪問日”のカンタータ147番とバッハ
オルガンソロ:「暁の明星はいと麗しきかな」(D.ブクステフーデ)

Back