健康診断証明書

健康診断証明書の発行

健康診断証明書は毎学年に一回かかさず健康診断を受診しており、かつ当該年度の健康診断を受診した方にのみ発行します。ただし、就職活動用の健康診断証明書は卒業年度生にならなければ発行できません。

自動発行機が利用できる方

上記の条件を満たしている卒業年度生の和文所定様式による健康診断証明書は、自動発行機で発行されます。発行開始時期は、掲示等でご確認ください。

窓口での発行

自動発行機から発行できない方(1・2・3年生)の健康診断証明書は窓口での発行になります。
また、所定の項目以外のもの、用紙の指定があるもの、英文の健康診断証明書も窓口での発行になります。
窓口開設時間内に申し込みにいらしてください。ただし、英文の健康診断証明書は校医の確認を受ける必要がありますので、早めにお申し込みください。
窓口での発行は即日対応できないことがありますので、御注意ください。

健康診断証明書をもらえない方へ

就職活動などで証明書が必要な場合は、各自で用意して下さい。その場合、最寄りの保健所(居住区でなくてもよい場合もあり・費用が安い)に連絡し、検査日(一般健康診断日)・受付時間・発行までの日数・費用など各自で確認して下さい。
検査項目については、提出先から指定がなければ決められた項目はありません。当所で発行している証明書には次の記載をしていますので、参考にして下さい。
[ 身長・体重・視力・聴力(会話法でも可)・胸部レントゲン撮影・疾病および異常の有無 ]

注意

  • 保健所の健康診断は週に一回(月に一回のところもあります。)、発行までに一週間程度かかります。保健所により健康診断日が異なるため、事前に必ず確認して下さい。
  • 発行を急ぐ場合は病院での発行がよいでしょう。ただし、費用は高いのでご注意下さい。
    当所でも、紹介できる病院(即日発行可)があります。窓口で確認して下さい。
  • 何通か必要な場合、最初の検査結果を保管してもらい、必要時再発行できるようお願いして下さい。
  • 血圧・検尿などは、提出先から指定される場合もあるので、あわせて検査しておいてもよいでしょう。