禁煙サポート

健康支援センターでは、禁煙したい方を応援しています。

校医による呼吸器相談では、禁煙に関する相談も受けております。(要予約)

禁煙カレッジマラソン・教職員禁煙マラソン

随時申し込み受け付け中!

大学禁煙化プロジェクトの主催する禁煙マラソンに参加しています。
禁煙マラソンとは、禁煙をスタートし、励ましを受けながら禁煙をし続けるための企画です。実際に走るわけではありません。
参加希望の方は、健康支援センター窓口またはFAXで必要事項を記入してお申込みください。メールによるサポートと、ニコチンパッチの無料提供が受けられます。ただし、ニコチンパッチ処方のための呼吸器相談(白金2回/月、横浜1回/月)を受診していただく必要があります。

申し込み事項

学生 :学籍番号・氏名(ふりがな)・生年月日・現住所・携帯電話番号・携帯メールアドレス
教職員:所属・氏名(ふりがな)・生年月日・現住所・メールアドレス(携帯アドレス不可)

こんな節目で禁煙を考えてみませんか?

「世界禁煙デー」と「禁煙の日」

毎年5月31日は「世界禁煙デー」、毎月22日は「禁煙の日」です。
これらの日をきっかけに、禁煙について、たばこについて、考えてみませんか?

<世界禁煙デー>
世界保健機関(WHO)が1988年に制定し、毎年WHOとその加盟国がこの日を記念する行事等を通じて、たばこがもたらす健康リスクを強調するとともに、たばこの消費削減に向けた効果的な政策への提言を行っています。

<禁煙の日>
禁煙推進学術ネットワークが2010年(平成22年)2月22日、スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!をスローガンに、毎月22日を「禁煙の日」として、日本記念日協会に登録しました。これは、喫煙の害や禁煙の重要性に関する知識を一般の方々へ普及・啓発することや、受動喫煙防止のための社会的な禁煙推進を活発化させることなどを目的として制定されたものです。